「同じ職場の気になる人と話す機会がない…」

「会社の好きな人と話したいのに話せない…」

 

同じ会社の気になる人と話したいのに、話す機会やきっかけがつかめず、困っている男性も多いかもしれません。

実際、同じ職場の好きな人と話す機会やきっかけをなかなか作れずに、会話のチャンスをつかみ損ねて話せないといったこともよく聞きます。

 

ではどうすれば、会社で好きな人と話したいのに話せない男性が、気になる人と話す機会やきっかけを作ることができるのでしょうか?

今回は、同じ職場・会社の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法を完全解説するので、じっくり読んで頂き今後の参考にしてみてください。

 

会社の気になる女性と話せない!同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法4選

 

会社の気になる人と話せないという男性が、同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法として、次の4つが効果的です。

 

  • 共通話題を会話に取り上げる
  • 女性が詳しい事を引き合いにしてお願いや相談をする
  • 女性が変化した事について話しかける
  • 物の貸し借りをする

 

好きな女性との話のきっかけ・機会を作ることができれば、単純接触効果によって女性と親密になりやすくなります。

特に、初期の恋愛感情を抱いていない段階であれば、できるだけ軽くて女性にストレスを感じさせない話のきっかけ・機会をつくるのがポイント。

 

ですから、同じ職場・会社の好きな人に、関係性が深まっていない段階から、プライベートな話を持ちかけてしまうのはNGです。

そうして仲良くなって関係が深まってから、より深い話題を持ち上げればいいですからね。

 

以降では、好きな人との会話の入りとしてふさわしい、4つの策を徹底的にお伝えしていきましょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

共通話題を会話に取り上げる

会社の気になる人と話せないという男性が、同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法の1つ目は、「共通話題を会話に取り上げる」こと。

女性との会話においては、まずは共通話題を探ることからはじめるのが王道です。

 

というのも、どんな女性も、自分と同じ「類似性」「共通性」を持っている男性に安心感や共感をおぼえることができるから。

女性は、類似性・共通性がある男性と話していると、「同じである=理解しやすい」という感情がおきて、心の垣根が低くなるため、職場の気になる女性との心の距離を近づけやすくなります。

 

しかも、心の距離が近づいた男性に女性は魅力を感じやすいことから、恋愛感情を芽生えさせることも可能。

このように、女性との心の距離を短時間で縮めるのに役立つのが、「共通話題」なんですね。

 

同じ職場・会社の好きな人と共通話題を持つには、女性が好きそうなジャンルに関して話題の引き出しを用意しておくとよいでしょう。

女性の共通話題を作りやすいジャンルは、次に挙げる通り。

 

《女性との共通話題を作りやすいジャンル》

  • 仕事、趣味、グルメ、スイーツ、美容、スポーツ、読書、勉強、料理、ファッション、映画、ディズニー

 

上記のジャンルを参考にして、同じ職場・会社の好きな人と話せないという男性は、共通話題を、話の機会・きっかけ作りに役立ててみてください。

共通話題であれば、自然な流れで会話をスタートさせる糸口として、非常に使いやすいのでおすすめ。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

女性が詳しい事を引き合いにしてお願いや相談をする

 

会社の気になる人と話せないという男性が、同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法の2つ目は、「女性が詳しい事を引き合いにしてお願いや相談をする」こと。

好きな人に話す機会・きっかけを作る上で、相手が得意だったり、詳しいことであれば、話しかける前提条件として整っています。

 

もし、何も相手が詳しくない事で話しかけたとすると、「なんで?私に」と感じさせ、警戒心を抱かせることもありますから。

会社の好きな女性が詳しい事を発見したら、その事について自分が興味がある、教えてほしい、相談をお願いするというスタンスで向かえば、女性も快く受け容れてくれるものです。

 

つまり、好きな人と話す機会・きっかけを作るという意味で、何より“必然性”が生まれやすいことが、お願いや相談のメリットなんですね。

女性が変化した事について話しかける

会社の気になる人と話せないという男性が、同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法の3つ目は、「女性が変化した事について話しかける」こと。

外見で言えば、女性の髪の長さ、色などのヘアスタイルが変わったり、ファッションがいつもと違うコーティネートになった時に、軽く指摘すると吉です。

 

このように、外見要素が変化したタイミングで話しかけるのは、同じ職場・会社内でも、人目をはばからずに比較的簡単にできることでしょう。

他にも、気になる女性が変化しうる外見要素として、ネイル、化粧などがありますね。

 

こうした変化を敏感に察知して、さらっと指摘してあげると、好きな人に喜んでもらえて、あなたの好感度が上がることもメリットの1つ。

見た目の指摘に関して1つ注意点は、あまりやりすぎると気持ち悪がられてしまう可能性があることです。

 

なぜなら、女性にいつも観察されているのかと、思わせてしまうためですね。

特にあなたに対してまだ警戒心を抱いている場合は、マイナス効果になることもありますから、やりすぎは禁物ですよ。

 

外見を指摘する際のポイントは、自然な感じで偶然を装って指摘してあげること。

また、外見だけでなく内面の変化を指摘あげても良いでしょう。

 

例えば、最近性格が明るくなったような時に、「最近なんか晴れ晴れとした感じだね!何かいいことでもあった?」というように、好きな人に話す機会・きっかけとして使うこともできますね。

内面部分の変化を指摘すれば、そのまま本音を引き出す事もできるので、気になる女性との関係性を深めやすいのも利点。

 

ただし、内面の変化は読みづらかったり、当たりが外れる事で信頼を損なうリスクもあるので、慎重に行ってみてください。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

物の貸し借りをする

会社の気になる人と話せないという男性が、同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法の4つ目は、「物の貸し借りをする」こと。

物のやりとりや貸し借り、好きな人との話のきっかけ・機会を作るのに鉄板です。

 

物の貸し借りであれば、話すきっかけや機会として必然性があるので、同じ職場・会社の女性に警戒心を抱かせにくいことがメリット。

例えば、女性が持ってない物で自分が持っている物だったり、その逆ももちろんOKです。

 

会社内であれば、細々した物の貸し借りが起きやすい状況は必ずあることでしょう。

こうした、大小問わず物の貸し借りは、比較的などんな物でも、気になる女性との話しの機会・きっかけ作りに使えてしまいますよ。

 

また、女性が好きなもので、自分が持っているものを提供してみるのも得策です。

そうなれば、自然と共通話題も増えて会話を弾ませやすいので、ぜひ試してみてください。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

会社の気になる人と話せないという男性が、同じ職場の好きな人と話す機会・きっかけを作る方法として、次の4つが効果的。

 

  • 共通話題を会話に取り上げる
  • 女性が詳しい事を引き合いにしてお願いや相談をする
  • 女性が変化した事について話しかける
  • 物の貸し借りをする

 

初期の恋愛感情を抱いていない段階であれば、できるだけ軽くて女性にストレスを感じさせない話のきっかけ・機会をつくるのがポイント。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!