「好きな人と話す方法って特別なものがあるのか!?」

好きな人を意識しすぎて話せないし、見れないことに悩みを持つ男性も多くいるものです。

 

このように、意識しすぎて好きな人と話せないし見れないという男性が、好きな人と上手く話す方法はあるのでしょうか?

そこで、今回は好きな人と話す方法と題して、気になる女性を意識しすぎて話せないし見れないという男性に対処法をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

好きな人を意識しすぎて話せないし見れない男性の問題とは?

 

好きな人と話す方法を取り上げる前に、好きな人を意識しすぎて話せないし見れないという男性がいるのは、一体どうしてなのか解説しておきましょう。

結論から言ってしまうと、好きな人を意識しすぎて話せないし見れないのは、女性に気後れしたり、引け目や負い目を感じているから。

 

これは、女性が魅力的であればあるほど、この傾向は強いもの。

なぜなら、魅力的な女性ほど価値が高いため、相対的に自分の価値が低くなるためです。

 

人は、相手の方が価値が高いと認識すると、それがストレスや緊張を走らせる原因となり、その結果として気後れしたり、負い目・引け目を感じてしまいます。

それに加えて、凄く好きな人ほど手に入れたいと思う反面、アプローチして手に入らなかった場合を大きなリスクに感じて、気後れすることもあるでしょう。

 

つまり、まとめると、好きな人を意識しすぎて話せないし見れないのは、

 

  • 女性よりも自分の方が価値が低いと無意識的に思っている
  • 女性にアプローチして失敗したリスクを恐れている

 

ためなんですね。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

好きな人と話す方法で最も大切なコト

意識しすぎて話せないし見れないという男性が、好きな人と話す方法として最も大切なコトをお伝えしていきます。

確かに、会話ネタや話題提供、会話テクニックなどは、恋愛教材を買ったりすれば沢山学ぶことができるでしょう。

 

しかし、こうした小手先のテクニックや小技では、女性に気後れして意識しすぎる男性のマインドを強化するには、根本的な解決策にはなりません。

もっと大切なことであり、簡単に好きな人と話す方法が上手くいくのは、次の考え方です。

 

“好きな人=格下相手だと思って話しかけ、主導権を握る”

 

つまり、相手よりも自分の方が価値が高いとみなし、それに合わせて言動をコントロールすべきなんですね。

モテない男性がよくやりだちなのが、女性の魅力度が高ければ高いほど、その女性を見上げてしまうこと。

 

つまり、主従関係が無意識のうちに、主=女性、従=自分となってしまう。

この時、“主”と“従”のどちらが価値が高いというと、もちろん“主”ですよね。

 

ここで忘れてはならないのが、女性は自分よりも価値が高い男性を本能的に求めているということ。

なぜなら、女性は男性よりも非力な存在で、なおかつ母体が1つしかないため優秀なオスを選別する必要があるからですね。

 

ですから、恋愛関係を成立させるためには、DNAレベルで言っても、主=自分、従=女性となるのが、最も自然です。

だからといって、女性に傲慢に振舞っていいという訳ではありません。

 

好きな人と話す方法として、自分=与える側、女性=受け取る側の構図を作るべき、ということです。

この“与える側は自分である”という意識が、女性を見上げる存在から卒業し、女性から見上げられる存在に変わる最も大切なコト。

 

実は、美女と野獣カップルが成立するのも、ほぼ間違いなく美女は野獣を見上げる存在として意識しているもの。

言ってしまえば、ブサイク・非モテが美女を陥落させる最重要マインドが、美女を見上げさせるぐらい価値ある男だと女性に刷り込むことであると言ってもよいぐらいです。

 

ではどうすれば、一見魅力がなく、何ら取り柄もないブサイク・非モテが、女性よりも優位に立ち、女性に見上げられる格上の存在になれるのでしょうか?

そのために有効なのが、上下関係をイメージすることです。

 

例えばの話、対峙する女性が自分の妹だったとしたら、どうでしょうか?

自然と堂々として、余裕を持って振る舞うことができるはず。

 

このように、好きな人と話す方法として、親子、兄弟、先輩と後輩、師弟関係をイメージするのが有効。

それができれば、好きな人を意識しすぎて話せないし見れない男性も、その状態から克服できるでしょう。

 

上下関係イメージに見合った会話を徹底すると、自然と女性は格上男性だと価値判断するようになります。

なお、格上言動をとる際のポイントは、「偉そうにしない」「下手にでて媚びない」「ワガママを聞かない」こと。

 

その上で、余裕と自信を持って、どんな美女でも気後れなしのマインドで望めば、女性から見上げられる存在として関係構築できます。

その結果、特別な男性として女性の意識を能動化できて、恋愛感情を沸かせるのに功を奏するでしょう。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

好きな人を意識しすぎて話せないし見れない男性は、女性に気後れしたり、引け目や負い目を感じている。

好きな人と話す方法として最も大切なことは、自分=与える側、女性=受け取る側の構図を作り、女性に見上げられる格上存在になるマインドを持つこと。

 

女性よりも優位に立ち、女性に見上げられる格上の存在になるには、身近な上下関係をイメージし、それに則った会話を徹底するとよい。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!