好きな人が急に敬語になった!女性がタメ口から敬語になる心理とは?

モテる技術 会話

 

「好きな人が急に敬語になった!」

「気になる女性が急に敬語になる心理がわからん…」

「職場の好きな人に、敬語使わなくていいよと言ってもタメ口にならない…

 

好きな女性とタメ口で話していたのに、急に敬語に変わることに戸惑っている男性も多いはず。

ラインやメールで友達感覚でやりとりしてたのに、急に敬語に変わったという経験がある男性もいるかもしれません。

 

気になる女性がタメ口から急に敬語になると、距離をとられたように感じて、よそよそしい雰囲気になるはず。

ぶっちゃけますと、好きな人が急に敬語になった場合、その女性は脈なしの可能性大。

 

今までタメ口だったのに、急に敬語になって冷たい態度をとるようになったら、なんらかの原因で好意が減退したと考えるのが自然なんですね。

そこで今回は、タメ口から急に敬語になる女性心理について徹底解剖するのでぜひ参考にしてみてください。

 

好きな人が急に敬語になった!女性がタメ口から敬語になる心理!

 

好きな人がタメ口から急に敬語になった場合、その女性心理が気になるところ。

一方で、仲良くなってもずっと敬語のままという女性もいるかもしれません。

 

後者の場合であれば、もともとシャイで真面目な女性が、好意がある男性に対しても、タメ口は恥ずかしいからずっと敬語のままという場合は結構あります。

そうではなくて、タメ口で仲良くなってたのに、急に敬語になった場合の女性心理がここでの焦点です。

 

急に敬語になる女性心理を一言で言ってしまうと、“あなたは恋愛対象でも友達でもないので、距離を縮めたくない”ということ

つまり、プライベートな関係性をあなたと結びたくないと考えているんですね。

 

好きな人がタメ口から急に敬語になる心理背景として、最も考えられるのが、“友達程度に思っていたのに、その男性から恋愛アプローチをされて距離を置くようになった”ことです。

こうなった原因は、友達としてしか思われていなかったあなたが、男をむき出しにしたり、好意を丸出しでアプローチをしたばかりに、その女性の警戒心を増幅させてしまったからかも。

 

女性の警戒心は男性が思っている以上に強いので、恋愛対象外の男性からアプローチされると、反射的に警戒心を感じて、身を保全しようとするものです。

そのため、初期段階ではできるだけ男を出さずに、気軽に接せられる男性をイメージさせながら恋愛アプローチする方が、成功率は高まります。

参考:デートの誘い方!初デート・2回目デートは?LINEで誘う時間帯や例文も伝授!

 

あるいは、清潔感がなく身だしなみが整っていなかったばかりに、女性に生理的な嫌悪感を感じさせてしまった可能性も。

この場合は、ファッションとヘアスタイルを整えてあげると、簡単に改善できるのでおすすめです。

参考:モテたい男はイメチェンすべし!モテない男を激変させる3ステップ

 

また、気になる女性がタメ口から急に敬語になる心理状況だと、態度や行動で脈なし度をはかることも可能。

例えば、急にそっけない態度をとるようになったり、会話をしてても相槌だけで自分から何も話してこなかったり、LINEでも既読無視や未読スルーが頻発するものですよ。

参考:好きな人のLINEや態度が急に冷たくなった!女性心理と対処法は?

好きな人が年下女性なら敬語になる場合も脈ありかも

 

好きな人が年下女性の場合は、敬語になる場合も脈ありのケースが多々。

というのも、年下女性の多くは、年齢的に上の男性に対しては、普通に敬語になるものだから。

 

とはいえ、年下女性が年上男性に好意があって、距離を縮めたいと思っていれば、敬語の中にタメ口が入り混じることがよくあります。具体例をあげると・・・

 

  • あなた:「昨日、会社の近くにできた新しいカフェに行ったら、めちゃくちゃお洒落で良かったわ〜」
  • 女性:「いいなー!わたしも今度行ってみたいかも!〇〇さんって、カフェとかよく行かれるんですか?」

 

このように、年下女性が自分の気持ちを表す時はタメ口で、好意ある男性に向けた質問は敬語になっています。

脈ありの年下女性は、距離を縮めて親密になろうとして、敬語と一緒にタメ口を織り交ぜてくるものなんですね。

 

敬語だったとしても距離を感じなかったり、親しみやすい雰囲気で壁を感じさせないようなら、年下女性が敬語でも脈ありと考えて問題ないでしょう。

この場合は、好きな年下女性に「敬語使わなくていいよ」と優しく一言かけてあげると、敬語を外しやすくなりますよ。

 

一方で、脈なしの年下女性であれば、ずっと敬語のままで、敬語しか使ってこないので、差は歴然です。

 

  最短最速でモテたい男に贈るコラム↓  

【まるで媚薬!?】出会って0.2秒で女性をドキドキさせる禁断の●●とは?

 

 

突然ですが、あなたは

 

女性は男性よりも【嗅覚】が43%も優れている

 

という事実をご存知ですか??

 

※ロバート・レント教授(リオデジャネイロ連邦大学生物医科学研究所)らの研究による。彼らの研究グループは、18名男女の死後の脳を解剖した結果、匂いの情報処理をになう脳の領域「嗅球」の細胞数は、女性の方が43%も多いことを明らかにした。

 

 

しかも女性というのは、男性の発する『匂い』を嗅ぐことで、生存能力に長けた強いオスを探す生き物。

 

要は、女性は嗅覚というレーダーで、強いオスの匂いを敏感にかぎ分けているワケ。

 

 

もう1つ、絶対に知っておかなればならない事実があります。

 

その事実とは、強いオスは、匂いシグナル『オスフェロモン』でメスを強力に惹きつけているということ。

 

 

そもそも、匂いというのは、わずか0.2秒で脳をダイレクトに刺激します。

 

 

そして実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが『匂い』なんですよね↓

 

 

だから!

 

●ターゲットの女性に、あなたのオスフェロモンをクンクン嗅がせる

 

↓↓↓

 

●自然とあなたに惹かれて、恋愛感情に発展しやすくなる

 

という訳なんですね。

 

 

なので、出会ってすぐに女性の本能をグイッとわし掴みにするには、

 

【モテる男の匂い = いい匂い × オスフェロモン】

 

を身にまとうべき。

 

 

そう、狙った女性を出会った瞬間に『いい男♡』と感じさせるには、モテる男の匂いが鍵となるんです。

 

 

では一体どうすれば、モテる男の匂いを発せられるのか・・・?

 

じつは、93%の女性が「いい匂い!」と感動し、さらにはオスフェロモンまでガツンと増幅してくれる凄いアイテムがあるんですよね。

 

そのアイテムを使えば、初対面の女性に好印象を与えること間違いなし。

 

しかも自分の匂いに自信がつくと、堂々と女性にアプローチできる嬉しいメリットも付いてきます!

 

 

いうなれば、恋愛を加速(ブースト)するギアを、1段階も2段階も引き上げてくれるイメージ。

 

そしてその、モテる男の匂いを発する強力なアイテムというのが、『男のブースター香水』です↓

 

 

これは、いわゆる「フェロモン香水」のなかの1つ。

 

中でも『男のブースター香水』は、オスフェロモンについて20年間!も研究した集大成のもの。

 

しかも美容の専門家100名中、なんと93名もの女性がいい匂い!と回答した香りなんですよ。

 

じっさい嗅いでみると、ムスク系のほんのり香る感じでイイ!!

 

 

これに加え、オスフェロモンを増幅する画期的な効果が期待できるわけですから、モテたい男性にぴったりな香水な訳ですよ。(いい匂い × オスフェロモン=モテる男の匂い)

 

 

男のブースター香水』は塗るタイプの練り香水

 

使い方はいたって簡単で、フタを開けて、手首の内側→首筋→耳の後ろ側の順番にチョチョッと塗るだけ。

 

 

このフェロモン香水の匂いのおかげで、女性にパッと好印象をもたせられるし、自信のある行動までとれるので、使う価値は十分にあると思いませんか?

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

 

 

なお、この香水は公式サイトから定期購入しないと、最大10500円も損するので注意してください。

 

ただ、1個あたりの値段は、だいたい婚活パーティー1回分ほどと、安くはないですね。

 

 

とはいえ、コレ1個をカバンに常備して毎日こまめに使えば、いの不安は一切なくなります。

 

しかも、いい匂いで好印象を与えられれば、理想の彼女をGETするのに一役買ってくれるはず!

 

 

私も車に1個、カバンに1個、自宅に1個の合計3個常備して、女性とデートする会う前にチャチャッと塗って出陣してますよ。

 

 

↑パッケージは洒落てるし、かさばらなくてイイ!

 

 

『男のブースター香水』はしれっと使ってる男性も増えてるようなので、あなたも公式サイトから一度確認してみてくださいね。

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

まとめ

 

好きな人がタメ口から急に敬語になる心理は、“あなたは恋愛対象でも友達でもないので、距離を縮めたくない”ということ。

気になる女性が急に敬語になった原因としては、次の2点が考えられる。

 

  • 友達としてしか思われていなかったあなたが、男をむき出しにしたり、好意を丸出しでアプローチしたばかりに、その女性の警戒心を増幅させた
  • 清潔感がなく身だしなみが整っていなかったばかりに、女性に生理的な嫌悪感を感じさせてしまった

 

好きな人が年下女性なら敬語になる場合も、脈ありかもしれない。

脈ありの年下女性は、距離を縮めよう、親密になろうと、敬語と一緒にタメ口を織り交ぜてくるもの。

 

↓ モテる会話術の超推奨教材は
こちらをクリック!

ページの先頭へ