好きな人と話したいけど話せない!好きな人に話しかける方法と話す話題を伝授!

モテる技術 会話

 

「好きな人と話したいけど話せない!」

「好きな人に話しかけるには?」

「好きな人と話す話題はどうすればいい?」

 

好きな人と話したいけど話せない、という歯がゆい思いをしたことがある男性も多いはず。

実際、好きな人に話しかけるにしても、話す話題をどう設定すればいいのか、難しい場面も多々ありますよね。

 

そこで今回は、好きな人と話したいけど話せないという男性に向けて、好きな人に話しかける極意と、具体的な話す話題のいろはをお話するので、じっくり読んでみてください。

 

好きな人と話したいけど話せない理由とは?

 

好きな人と話したいけど話せない理由とは、いかなるものなのでしょうか?

簡単に言ってしまうと、好きな人と話しかけることに「気後れ」しているから。

 

つまり、「よし、好きな人に話しかけよう、いやでも話しかけられない…待て、どうやって話しかけたらいいんだろう…」と逡巡している時点で、既にアウト。

これ、完全に気後れしています。

 

そうなると、女性に話しかける感じも不自然だったりよそよそしくなって、それが原因で女性に警戒心を与えてしまって、ますます話しかけづらくなり…という悪循環。

それがトラウマになって、次のチャンスでも、好きな人と話したいのに話せないという状況を招いてしまうんですね。

 

ですから、まず大切なのが、職場や学校などで、ターゲットとなる好きな女性に話しかけることに、リラックスして気後れしないこと。

そのためには、マインドブロックを外すことが必要です。

 

この事について、以降で解説していきましょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

好きな人に気後れせずに話しかけるには?

好きな人と話したいのに話せないという状況から抜け出し、好きな人に気後れなしで話しかけるには、自分が相手よりも優位に立つことが必要です。

好きな人に気後れして話したいのに話しかけられないのは、自分が会話において優位に立てなくて、相手に対して引け目や負い目を感じているから。

 

そうではなく、自分が相手よりも優位に立ち、会話の主導権を握る立場として意識すれば、そもそも話しかけることに気後れしなくなります。

つまり、好きな人を見上げる存在になるのではなく、あえて言えば好きな人を見下ろす立場になれば、気後れせずに心に余裕を持って話しかけることができるもの。

 

そのためにも、自分がモテる要素を徹底して磨くことが鍵を握ってきます。

なお、具体的なモテる要素は、「美人に緊張してデートで話せない!美女との会話で緊張しない方法は?」でピックアップしているので、参考にしてみてください。

 

上記の参考記事でもあげていますが、好きな人に話したいけど緊張して話せないのは、自分が女性より低い存在だと、無意識に感じてしまっているからなんですよ。

特に、魅力的な女性であればあるほど、その傾向は強いと言えるでしょう。

 

そうではなく、根拠がなくても構わないので、“自分の方が価値が高い、自分の方が他の男性よりも圧倒的にいい男だ”という意識を常にもつことが大切。

女性が好きな男性は、自信と余裕のある男だというのはまさにそうで、自己承認できて、自尊心が高いマインドを持って女性に接する方が、気後れしませんし確実にモテます。

参考:大人の余裕のある男になりたい!余裕・自信のない男がモテる方法!

 

このように、“相手よりも価値が高い男としてのマインドを持ち、会話の主導権を握る”ことが、好きな人に話したいの話せないという気後れマインドを脱却し、負い目なく話しかけられるモテる男に近づく極意です。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

好きな人に話しかける時に話す話題は?

 

好きな人に話しかける時に話す話題はどうすべきなのでしょうか?

結論から先に言ってしまうと、話す話題は、先ほどご紹介した“気後れなしのマインド”に比べれば、あまり重要ではありません。

 

ぶっちゃけ、好きな人に話したい時に話す話題は何でもいいんですよ。

あなたが話したいことを話せばいいのです。

 

有名なメラビアンの法則でも言われているように、人の印象を決める上で、話す内容がたったの7%しか影響しないから。

ですから、好きな人に話しかける時に話す話題は、何でも構いません。

 

一応、同じ職場の好きな人に話すきっかけ・機会を作る方法については、「会社の気になる女性と話せない!同じ職場の好きな人と話す機会を作る方法!」でご紹介しているので、参考になるでしょう。

どうしても話す話題に困ったという時は、「共通話題」か「女性が好きなもの」の2点に焦点を当てて、話の深掘りと話を広げる事の両方を意識してみてください。

 

このたった2つの話題だけでも徹底すれば、ほとんどの場合、好きな人に話しかけるのに困らないはず。

ここで押さえておくべきは、浅い内容から話題を振って、徐々に深い内容に話題転換することです。

 

ですから、いきなり恋バナを女性に持ちかけると、引かれるのは目に見えていますよね。

そうではなく、恋バナはある程度仲良くなった段階で、触れるのが鉄則。

 

これで、女性の本音や本心をたっぷり聞き出すと、さらに深い関係になるでしょう。

なお、恋バナで女性の本音や本心を引き出すのに効果的な質問内容は、「付き合う前の初デート!女性の脈あり脈なしサインを診断するには?」で取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

繰り返しになりますが、好きな人に話したいのに話せない男性は、話す話題よりも、話すマインドを強化することを重点的に考えましょう。

その上で、より話す話題にも磨きをかけるためには、女性との共通話題が作れそうな色々なジャンルに精通するとなお良し。

 

とはいえ、好きな人に話しかけるマインドが強化されれば、自然と恋愛経験が増えて、それに伴って女性との会話引き出しも増えてきますから、あまり悩む必要はありません。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

好きな人と話したいけど話せない理由は、好きな人と話しかけることに「気後れ」しているから。

好きな人に気後れなしで話しかけるには、好きな人を見下ろすぐらいのマインドを持つべき。

 

好きな人に話しかける時に話す話題では、「共通話題」か「女性が好きなもの」などの浅い内容から話題を振り、徐々に深い内容に話題転換することが大切。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!

ページの先頭へ