女性の未読スルー・未読無視が1週間・2週間・1ヶ月続くと脈なし?

LINE モテる技術 女性心理

 

「女性の未読スルー・未読無視が1週間、2週間、1ヶ月続くと脈なしなのか…」

好きな女性からLINEで未読スルー・未読無視されて返信がこないため、女性から嫌われてしまったのではないかと落ち込んでいる男性も多いかもしれません。

 

では、こうしたLINEの未読スルー・未読無視が1週間、2週間、1ヶ月続くような場合は、脈なしを逆転するのは難しいのでしょうか?

今回は、女性が1週間、2週間、1ヶ月にもわたって未読スルー・未読無視されたら脈なしなのかどうかと、脈なしを逆転する方法について徹底解剖するので、参考にしてみてください。

 

女性の未読スルー・未読無視が1週間・2週間・1ヶ月続いたら脈なし?

 

好きな女性から未読スルー・未読無視されて、1週間、2週間、1ヶ月経っても返信がこない場合は、脈なしなのでしょうか?

結論を言ってしまうと、女性が1週間以上もLINEで未読スルー・未読無視して返信がこない場合は、脈なしの可能性大です。

 

そう、好きな女性から未読スルー・未読無視されて、1週間、2週間、1ヶ月もの間放置されているなら、残念ながらあなたは嫌われてしまったかも…。

女性があなたを嫌われてしまい、LINEのやりとりに価値を見出せず面倒くさくなって、未読スルー・未読無視されてしまったと考えるのが自然なんですよね。

 

自分を振り返ってみれば分かると思うのですが、嫌いな女性からLINEのメッセージが来ても、トーク画面を開かずに未読スルー・未読無視してしまうことってありますよね。

全く同じように、女性があなたに興味がないなら、未読スルー・未読無視するのは、当然のごとく発生します。

 

少なくともLINEの返信があれば、多少は脈は残っていて逆転のチャンスは潰えていないのですが、返信までこないと現時点で逆転するのは厳しい状況です。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

【例外】女性の未読スルー・未読無視が1週間以上続いても“脈なし”ではないケース

稀ですが、好きな女性の未読スルー・未読無視が1週間、2週間、1ヶ月続いても“脈なし”ではないケースは、次の通り。

 

  • あなたと親密であるがゆえに、未読スルー・未読無視しても許されると思っている(脈あり)
  • 女性が返信するタイミングを見失った(脈なしor脈あり)

親密であるがゆえに、未読スルー・未読無視しても許されると思っている

女性の中には、打ち解けて好意を感じている男性に対して、1週間以上未読スルー・未読無視しても許されると思っている場合があります。

この未読スルー・未読無視のとらえ方や感じ方は、人それぞれで個人差があるため、一概には言えません。

 

ただ、そういった好意の裏返しとして、未読スルー・未読無視することもあるんだぐらいに覚えておいてください。

とはいえ、この場合は未読スルー・未読無視が頻繁に1週間、2週間、1ヶ月スパンで続くのはほぼないと思っておきましょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

返信するタイミングを見失った

未読スルー・未読無視が1週間、2週間、1ヶ月続く女性の中には、返信するタイミングを見失ったケースがあります。

あなたからのLINEのメッセージを送る時間帯や内容が、未読スルー・未読無視で済ませたいものだったケースがある訳です。

 

そうすると、後日遅れて返信が来る事が多いでしょう。

その際に、遅れてた事をしっかり謝ってくれて、丁寧な文章で、顔文字やスタンプで感情を込めて返信がきたら、“脈あり”かもしれません。

 

しかし、もし1週間以上未読スルー・未読無視が続いた上に返信がこない時は、残念ながら脈なしだと考えましょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

好きな女性に未読スルー・未読無視された脈なし状態から逆転できるのか!?

 

好きな女性に1週間、2週間、1ヶ月未読スルー・未読無視されて脈なし状態から、逆転することができるのでしょうか?

結論から言ってしまえば、未読スルー・未読無視された状態でLINEの返信がこない状態から逆転するには、一旦冷却期間を置いて再アプローチするのがベターです。

 

冷却期間(最低でも2週間)を置くことで、女性の心境の変化を期待する訳ですね。

もし、冷却期間を置かずに、追撃する形でLINEを送ってしまうと、好きでもない男性からしつこくされたと感じて、女性は確実に引いてしまいます。

 

そうなると、最悪LINEをブロックされて、次のアプローチチャンスを奪われかねません。

こうした事態は絶対に避けたいので、必ず冷却期間を置いて、次の最適なタイミングを見計らって、心機一転してLINEで簡単なメッセージを送りましょう。

 

この際、女性が答えやすい質問系で、シンプルな内容がベスト。

このように、1週間、2週間、1ヶ月と長期間にわたって女性に未読スルー・未読無視されて脈なしの場合は、時間軸を長めにとり長期戦覚悟で臨むのが逆転を狙う秘訣です。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

女性が1週間、2週間、1ヶ月にもわたって未読スルー・未読無視されたら脈なしなのかどうかと、脈なしを逆転する方法について徹底解剖。

女性が1週間以上もLINEで未読スルー・未読無視して返信がこない場合は、脈なしの可能性が高い。

 

女性の未読スルー・未読無視が1週間、2週間、1ヶ月続いても、脈なしではないケースとして、「あなたと親密であるがゆえに、未読スルー・未読無視しても許されると思っている」「女性が返信するタイミングを見失った」場合が考えられる。

未読スルー・未読無視された状態でLINEの返信がこない状態から逆転するには、一旦冷却期間を置いて再アプローチすべき。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!

ページの先頭へ