モテようとしないとモテる」、「モテようとするとモテないから、モテようとするな」とはよく言われるもので、これは真実。

「モテようとしない男性」は余裕があるため、異性に人気がある男性、すなわち魅力的なモテる男性だと女性は判断する一方、「モテようとする男性」は余裕がないため、異性に人気がない男性、すなわち魅力的ではないモテない男性だと女性に判断されてしまうのです。

 

しかし、真のモテる男は、「モテようとしない、モテようとする」どちらでもモテるのです。

この理由を簡単に言ってしまえば、圧倒的に相手に価値ある男性だと女性に感じさせ、強く惚れさせることができる男性は、モテようとする、モテようとしないに関わらずモテる男なんですね。

 

今回は、モテようとしないとモテる理由、モテようとするからモテない理由、真のモテる男はどちらでもモテる秘訣について徹底解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

「モテようとしないとモテる」理由とは?

 

モテようとしない男がモテる理由とは、異性を獲得するためにガツガツしないので、対峙する女性に余裕を見せて、その女性に好意を抱かせることができるから。

女性は、モテようとしない男性に対して、「ガツガツしない余裕のある男=女性に人気の男=魅力的な男」だととらえられるため、相手を格上に感じてくれます。

 

恋愛関係では格上の相手に対して、人は魅力を感じるようにできています(公平理論)。

この理由は、格上の相手に対して、損害(時間、お金、マイナス感情)を上回る報酬(外見・内面)を手にすることができるため。

 

ですから、モテようとしない男性を女性は格上だと判断しやすくなるので、その男性を魅力的に感じるからモテるという訳なんですね。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

「モテようとするとモテない」理由とは?

モテようとするからモテないとはよく言われるように、モテたいという思いに溢れていることが女性に見透かされると、「この人頑張らないとモテないんだな」と思われてしまい、格下の男性だと女性に判断されてしまいます。

繰り返しになりますが、恋愛関係では、自分にとってコスト(時間、お金など)を上回る利益(外見・内面)が得られていると判断したとき、相手を魅力的だと判断します。

 

ですから、女性が格上、男性が格下だと、女性は自分の方が男性よりも魅力的だと感じるため、格下の男性に対して魅力を感じさせることができないため、女性を獲得できない=モテない結果に陥ることに。

一方、女性が格下、男性が格上だと、女性は自分よりも男性の方が魅力的だと感じるため、その女性を獲得できる確率が高くなります。

 

したがって、「モテようとしてる男=女性に人気がない男=魅力がないモテない男」と判断されて、男性に価値が下がるためモテないのです。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

真のモテる男は、「モテようとする、モテようとしない」に関わらずモテる

真のモテる男は、モテようとする、モテようとしないに関わらずモテるのが事実。

これは、真のモテる男は、どんな状況であろうと異性に圧倒的に価値を与えることができるため、内面がどうであろうと女性はその男性に強く惚れてしまうから。

 

はっきり言ってしまえば、「おれはモテたい」と異性に公言していても、女性にその男性に強く惚れさせていれば、いとも簡単に女性を獲得できる訳なんですね。

女性が男性を惚れる要素はいくつもありますが、大きく分けると次の3つの要素に集約できます。

 

《女性が男性に惚れる3つの要素》

  • 本能的要素:優秀なオスを感じさせる男性力(男らしさ、行動力、決断力、強さ)
  • 経験的要素:過去の恋愛経験からくる快感(楽しい、優しい、誠実さ、安心感)
  • 理性的要素:利害関係、メリットを感じるかどうか(経済力、仕事、将来性)

 

これらの3つの要素をバランスよく感じさせる男性に対して、モテようとするしないに関わらず、女性は強く興味が惹かれ、惚れる生き物なのです。

逆に言うと、モテようとしない男性でも、上記の3つの要素が1つでも満たされないと、長期的に女性と親密な関係を結ぶことは難しいでしょう。

 

女性は非常に複雑で、様々なタイプがいるため、上記の3つの要素で重要度は各女性ごとに大きく異なります。

モテる男は、女性と親密化を図る段階で、その女性の本質を瞬間的に見抜き、自身の過去の恋愛経験と照らし合わせて最適な発言や行動ができる男性なんですね。

 

このように、真のモテる男は、モテようとするしないといった枝葉にとらわれず、女性が惚れる本質を押さえて、女性のタイプに合わせて最適な言動を繰り返し、女性に強烈に自身を印象づけて、惚れさせる男なのです。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

「モテようとしないとモテる」、「モテようとするとモテないから、モテようとするな」というのは真実。

男性が「モテようとしないとモテる」理由は、「ガツガツせずに余裕のある男=女性に人気の男=魅力的な男」だと女性が感じるから。

 

男性が「モテようとするからモテない」理由は、「モテようとしてる男=女性に人気がない男=魅力がない男」だと女性が感じるから。

真のモテる男は、女性が惚れる本質を押さえた最適な言動を行って、女性に強烈に自身を印象づけて惚れさせるため、モテようとするしないに関わらずモテる。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!