「デートの会話が沈黙ばかり…」

デートの会話が沈黙続きで、会話が弾まないことを気にしている男性もいることでしょう。

 

まだ親しくなっていない女性との付き合う前のデートでの沈黙だと、結構間が悪く感じるものではないでしょうか。

実のところ、沈黙であることは全く気にする必要がありません。

 

それどころか、モテる男はデート中の沈黙を心地よいものと思うし、苦にならないんですよね。

ただしデート中の沈黙の度が過ぎて、会話ムードが停滞して、それによって女性の恋愛感情の灯火が消えてしまうのは問題。

 

実際、付き合う前のデートが沈黙続きで、会話が弾まないとメンタル的にきついものは確かにあります。

そこで今回は、デートの会話が沈黙でも気にならない理由や、デートで会話を弾ませる方法のいろはについて、詳しくお伝えしていくのでぜひ参考にして取り入れてみてください。

 

デートの会話が沈黙でも気にならない?苦にならない?心地よい沈黙とは?

 

普通の男性であれば、デートの会話が沈黙ばかりで会話が弾まないと、気にならないどころの話ではないはず。

付き合う前の初デートが沈黙が多いと、かなりヤバいと思うのではないでしょうか。

 

確かに、沈黙だと好ましくない状況にも見えますよね。

しかし、モテる男はデートの会話が沈黙でも、それが心地よい沈黙だと感じて苦にならないもの。

 

むしろ、デート中に沈黙ばかりだと、ラッキーとさえ思います。

なぜだかわかりますか?

 

実は、モテる男性はこう考えます・・・“デート中に沈黙が起きる=女性が異質で新鮮味を感じる”と。

つまり、男性と女性との間で、感性・経験・発信スタイル・恋愛観・価値観に“違い”があることが、沈黙を生み出す引き金です。

 

このした“違い”は、女性にとっての新鮮味にもなりますよ。

「新鮮味=ギャップ」なので、女性が日常で接する男性とは異なる世界を、あなたに見出す可能性を秘めているわけです。

 

恋愛関係を結ぶ上で、ギャップがあること自体はむしろ良いこと。

究極的なところ、お互いの異質な部分が大きいほど、惹かれ合う生き物が人間であり、恋愛の醍醐味ですからね。

 

こう考えていけば、付き合う前のデートで沈黙になっても、それは心地よいと思えるのではないでしょうか。

ですから、モテる男にとっては、どんな沈黙も心地よい沈黙なんで、苦にならないし気にもとめません。

デート中の会話が沈黙状態!会話を盛り上げるには?

 

デート中の会話で沈黙すること自体は気にならないと言いましたが、実際には会話が弾まなさすぎると、それでムードが停滞して、デートが盛り上がらない弊害が生じます。

デート中の停滞感を生まないためには、沈黙状態から会話を盛り上げるための策を講じる必要が出てきます。

 

そこで押さえておいてほしいのが、次に挙げるデート中の沈黙状態から会話を盛り上げる4つのポイントです。

 

《デート中の沈黙状態から会話を盛り上げる4つのポイント》

  • 沈黙=新鮮味と捉えて、歓迎するマインドを持ち続ける
  • どんな女性も楽しませる鉄板の会話ネタを用意しておく
  • 共通話題や共通点を見つけて、堀り下げる
  • 誠実さをアピールする

 

先ほどお話しをした通り、デート中の沈黙=新鮮味で、大歓迎でしたね。

その上で、どんな女性も楽しませる鉄板の会話ネタを用意しておくと吉です。

 

なぜなら、女性のタイプや、その時の状況に応じて、会話をその都度構築するのは、モテる難易度としては高いから。

ある程度恋愛経験値が高まれば、会話ネタをその場で作り出せますが、恋愛に苦手意識がある場合だと、なかなか難しいでしょう。

 

とりわけ、付き合う前のデートはどうしても緊張感があるため、会話引き出しを事前に用意しておかないと、頭が真っ白になって何も話せないという状況は普通に起こりますよ。

そのため、デート前に、どんな女性にも対応できる鉄板の会話ネタを事前に仕込んでおくべき。

 

5大会話ネタとしては、「友人・知人の話」「家族の話」「ペットの話」「恋愛の話」「自分の失敗談」です。

これらの中で、女性を必ず楽しませたり、高確率で笑顔を引き出すことができる会話ネタをストックしておくのです。

 

そうしておけば、デート中の会話でも、沈黙が続かず普通盛り上がるので、苦にならないでしょう。

デート中の沈黙続き状態から、会話を盛り上げる他のポイントについては、「初デートで会話が盛り上がらない!沈黙で会話が続かない男性の解決策は?」で詳しく取り上げているので、徹底的に学んでみてください。

 

最後に、デート中に沈黙が多くて気になるという男性は、女性に“強烈な興味・関心を持って接する”ということを意識するだけでも、会話を盛り上げられますよ。

つまり、なんら会話ネタがなくても、“目の前の女性に関わるありとあらゆる情報に関心を持つ”と意識すると、女性との会話を広げたり深めたりするトークは磨かれますから。

 

  最短最速でモテたい男に贈るコラム↓  

【まるで媚薬!?】出会って0.2秒で女性をドキドキさせる禁断の●●とは?

 

 

突然ですが、あなたは

 

女性は男性よりも【嗅覚】が43%も優れている

 

という事実をご存知ですか??

 

※ロバート・レント教授(リオデジャネイロ連邦大学生物医科学研究所)らの研究による。彼らの研究グループは、18名男女の死後の脳を解剖した結果、匂いの情報処理をになう脳の領域「嗅球」の細胞数は、女性の方が43%も多いことを明らかにした。

 

 

しかも女性というのは、男性の発する『匂い』を嗅ぐことで、生存能力に長けた強いオスを探す生き物。

 

要は、女性は嗅覚というレーダーで、強いオスの匂いを敏感にかぎ分けているワケ。

 

 

もう1つ、絶対に知っておかなればならない事実があります。

 

その事実とは、強いオスは、匂いシグナル『オスフェロモン』でメスを強力に惹きつけているということ。

 

 

そもそも、匂いというのは、わずか0.2秒で脳をダイレクトに刺激します。

 

 

そして実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが『匂い』なんですよね↓

 

 

だから!

 

●ターゲットの女性に、あなたのオスフェロモンをクンクン嗅がせる

 

↓↓↓

 

●自然とあなたに惹かれて、恋愛感情に発展しやすくなる

 

という訳なんですね。

 

 

なので、出会ってすぐに女性の本能をグイッとわし掴みにするには、

 

【モテる男の匂い = いい匂い × オスフェロモン】

 

を身にまとうべき。

 

 

そう、狙った女性を出会った瞬間に『いい男♡』と感じさせるには、モテる男の匂いが鍵となるんです。

 

 

では一体どうすれば、モテる男の匂いを発せられるのか・・・?

 

じつは、93%の女性が「いい匂い!」と感動し、さらにはオスフェロモンまでガツンと増幅してくれる凄いアイテムがあるんですよね。

 

そのアイテムを使えば、初対面の女性に好印象を与えること間違いなし。

 

しかも自分の匂いに自信がつくと、堂々と女性にアプローチできる嬉しいメリットも付いてきます!

 

 

いうなれば、恋愛を加速(ブースト)するギアを、1段階も2段階も引き上げてくれるイメージ。

 

そしてその、モテる男の匂いを発する強力なアイテムというのが、『男のブースター香水』です↓

 

 

これは、いわゆる「フェロモン香水」のなかの1つ。

 

中でも『男のブースター香水』は、オスフェロモンについて20年間!も研究した集大成のもの。

 

しかも美容の専門家100名中、なんと93名もの女性がいい匂い!と回答した香りなんですよ。

 

じっさい嗅いでみると、ムスク系のほんのり香る感じでイイ!!

 

 

これに加え、オスフェロモンを増幅する画期的な効果が期待できるわけですから、モテたい男性にぴったりな香水な訳ですよ。(いい匂い × オスフェロモン=モテる男の匂い)

 

 

男のブースター香水』は塗るタイプの練り香水

 

使い方はいたって簡単で、フタを開けて、手首の内側→首筋→耳の後ろ側の順番にチョチョッと塗るだけ。

 

 

このフェロモン香水の匂いのおかげで、女性にパッと好印象をもたせられるし、自信のある行動までとれるので、使う価値は十分にあると思いませんか?

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

 

 

なお、この香水は公式サイトから定期購入しないと、最大10500円も損するので注意してください。

 

ただ、1個あたりの値段は、だいたい婚活パーティー1回分ほどと、安くはないですね。

 

 

とはいえ、コレ1個をカバンに常備して毎日こまめに使えば、いの不安は一切なくなります。

 

しかも、いい匂いで好印象を与えられれば、理想の彼女をGETするのに一役買ってくれるはず!

 

 

私も車に1個、カバンに1個、自宅に1個の合計3個常備して、女性とデートする会う前にチャチャッと塗って出陣してますよ。

 

 

↑パッケージは洒落てるし、かさばらなくてイイ!

 

 

『男のブースター香水』はしれっと使ってる男性も増えてるようなので、あなたも公式サイトから一度確認してみてくださいね。

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

まとめ

 

モテる男がデートの会話が沈黙ばかりでも気にならないのは、女性が新鮮味やギャップをあなたに見出して、惚れられる可能性を秘めているから。

そのため、デート中の会話の沈黙は心地よいとさえ思い、苦にならない。

 

とはいえ、デート中に会話が弾まなさすぎると、停滞感を生むため、沈黙状態から会話を盛り上げるための次の策を講じる必要がある。

 

  • 沈黙=新鮮味と捉えて、歓迎するマインドを持ち続ける
  • どんな女性も楽しませる鉄板の会話ネタを用意しておく
  • 共通話題や共通点を見つけて、堀り下げる
  • 誠実さをアピールする

 

↓ モテる会話術の超推奨教材は
こちらをクリック!