好きだけど会話が続かない女は相性が悪い?好きな人との会話を弾ませるには?

モテる技術 会話

 

「好きだけど会話が続かない…相性が悪い女性なのか!?」

「好きな人との会話を弾ませるには、どうすればいいのか…」

 

好きだけど会話が続かないことに悩む男性も多いもの。

実際、好きな人なのに会話が弾まないと、相性が悪い女性なのかと思ってしまいますよね。

 

実のところ、会話が続かないからと、相性が悪い女性だと思うのは早計。

むしろ、「会話が続かない=相性が悪い」ではなくて、「会話が続かない=相性が良い」と考える方が正しいとも言えます。

 

とはいえ、好きな人との会話が続かない状態だと、メンタル的に結構きついところ。

確かに、好きだけど会話が続かない状態のままだと、会話に停滞感が漂ってしまい、それと合わせて女心がしゅんと萎縮してしまい、恋心が冷める可能性も。

 

では、好きな人と会話が続かない場合に、会話を弾ませるにはどうすればよいのでしょうか?

そこで今回は、好きだけど会話が続かない女性は相性が悪い訳ではない理由と、会話を弾ませる方法について徹底的にお届けするので、ぜひ参考にしてみてください。

 

好きだけど会話が続かない女は相性が悪いのではない!

 

好きだけど会話が続かない女性は「相性が悪い」のではないと、冒頭でもお伝えしました。

ぶっちゃけ、好きな人と会話が続かないで沈黙が多かったら、むしろ「相性が良い」と考えてください。

 

なぜなら、会話が続かないし沈黙が多いということは、お互いが異なる価値観や考え方、感性を持っているということだから。

つまり、異質な存在だからこそ、会話が噛み合わなくて続かないと考えるのがなんですね。

 

異質だから相性が悪いと考えるのは逆で、異質だから相性が良いと考えるべき。

というのも、人間が本能的に恋愛対象に求めているのが、自分の欠点を補ってくれるDNAを持った異性だから。

 

つまり、同質の部分が多い異性よりも、異質さの際立つ異性の方が、恋愛対象として火をつけやすいんですよね。

これは、女性からみても同じで、異質さがある男性は新鮮味があり、ギャップを感じさせる存在。

 

こうしたことから、会話が続かない異質な女性は、最終的には惹かれ合うポテンシャルを秘めているという意味で「相性が良い」のです。

好きな人との会話が続かない!会話を弾ませるには?

 

好きな人との会話が続かない場合に、会話を弾ませるにはどうすればよいのでしょうか?

冒頭でお伝えした通り、会話が続かないと、停滞感が漂って、女性の恋愛感情が冷めてしまう原因になるので、気をつけるべき。

 

会話を弾ませるために、最も簡単で確実な方法は、“気になる女性に強烈な興味関心を持つ”ことです。

この考え方は、どんな女性ともありとあらゆる場面で、会話を持続させることが可能なほど強力な武器となります。

 

会話ネタがなくても、目の前の女性に関わるありとあらゆる情報に興味関心を持つ”だけで、女性との会話の幅無限に広げることも深めることもできるんですよね。

例えば、女性が身につけている綺麗なイヤリング1つから、会話を無限に発展させることもできます。

 

モテない男性に多いのが、女性との会話は何か意味あることを話さないといけないと考えること。

これは、全くの誤解。

 

くだらないことやどうでもいいことを話してもいいんですよ。

むしろ、好きだけど会話が続かない男性ほど、くだらないことを話すべき。

 

このあたりの考え方については、「好きな人との会話がぎこちない!好きなのに会話が続かない男がモテるには?」が参考になるので、じっくり読んで腑に落としてみてください。

このように、“好きな人に強烈な興味関心を持つ”だけで、些細なことも含めて、あらゆる事象が会話ネタになるのです。

 

この考え方さえ身につけば、好きな人にまつわることで無限に質問することができますし、女性が発した一言一言に質問をつけて反応できるはず。

すると、ポンポンポンポン会話のキャッチボールが自然にできるようになるんですよね。

 

しかも、誰しも利害抜きで興味関心を持たれることを悪く思う人はいないので、絶対的な価値がありますよ。

更にいえば、この“相手に強烈な関心を向ける”ことは、恋愛に限らず、人とのコミュニケーションを円滑にする武器になります。

 

他にも、デート中や恋愛で使える鉄板の会話テクニックや会話ネタなどがありますが、今回ご紹介した考え方はより本質的な部分なので、ぜひ体得することをオススメ。

なお、他のデート中でも使える会話を盛り上げる方法については、「初デートで会話が盛り上がらない!沈黙で会話が続かない男性の解決策は?」でご紹介しているので、ぜひ研究してみてください。

 

  最短最速でモテたい男に贈るコラム↓  

【まるで媚薬!?】出会って0.2秒で女性をドキドキさせる禁断の●●とは?

 

 

突然ですが、あなたは

 

女性は男性よりも【嗅覚】が43%も優れている

 

という事実をご存知ですか??

 

※ロバート・レント教授(リオデジャネイロ連邦大学生物医科学研究所)らの研究による。彼らの研究グループは、18名男女の死後の脳を解剖した結果、匂いの情報処理をになう脳の領域「嗅球」の細胞数は、女性の方が43%も多いことを明らかにした。

 

 

しかも女性というのは、男性の発する『匂い』を嗅ぐことで、生存能力に長けた強いオスを探す生き物。

 

要は、女性は嗅覚というレーダーで、強いオスの匂いを敏感にかぎ分けているワケ。

 

 

もう1つ、絶対に知っておかなればならない事実があります。

 

その事実とは、強いオスは、匂いシグナル『オスフェロモン』でメスを強力に惹きつけているということ。

 

 

そもそも、匂いというのは、わずか0.2秒で脳をダイレクトに刺激します。

 

 

そして実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが『匂い』なんですよね↓

 

 

だから!

 

●ターゲットの女性に、あなたのオスフェロモンをクンクン嗅がせる

 

↓↓↓

 

●自然とあなたに惹かれて、恋愛感情に発展しやすくなる

 

という訳なんですね。

 

 

なので、出会ってすぐに女性の本能をグイッとわし掴みにするには、

 

【モテる男の匂い = いい匂い × オスフェロモン】

 

を身にまとうべき。

 

 

そう、狙った女性を出会った瞬間に『いい男♡』と感じさせるには、モテる男の匂いが鍵となるんです。

 

 

では一体どうすれば、モテる男の匂いを発せられるのか・・・?

 

じつは、93%の女性が「いい匂い!」と感動し、さらにはオスフェロモンまでガツンと増幅してくれる凄いアイテムがあるんですよね。

 

そのアイテムを使えば、初対面の女性に好印象を与えること間違いなし。

 

しかも自分の匂いに自信がつくと、堂々と女性にアプローチできる嬉しいメリットも付いてきます!

 

 

いうなれば、恋愛を加速(ブースト)するギアを、1段階も2段階も引き上げてくれるイメージ。

 

そしてその、モテる男の匂いを発する強力なアイテムというのが、『男のブースター香水』です↓

 

 

これは、いわゆる「フェロモン香水」のなかの1つ。

 

中でも『男のブースター香水』は、オスフェロモンについて20年間!も研究した集大成のもの。

 

しかも美容の専門家100名中、なんと93名もの女性がいい匂い!と回答した香りなんですよ。

 

じっさい嗅いでみると、ムスク系のほんのり香る感じでイイ!!

 

 

これに加え、オスフェロモンを増幅する画期的な効果が期待できるわけですから、モテたい男性にぴったりな香水な訳ですよ。(いい匂い × オスフェロモン=モテる男の匂い)

 

 

男のブースター香水』は塗るタイプの練り香水

 

使い方はいたって簡単で、フタを開けて、手首の内側→首筋→耳の後ろ側の順番にチョチョッと塗るだけ。

 

 

このフェロモン香水の匂いのおかげで、女性にパッと好印象をもたせられるし、自信のある行動までとれるので、使う価値は十分にあると思いませんか?

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

 

 

なお、この香水は公式サイトから定期購入しないと、最大10500円も損するので注意してください。

 

ただ、1個あたりの値段は、だいたい婚活パーティー1回分ほどと、安くはないですね。

 

 

とはいえ、コレ1個をカバンに常備して毎日こまめに使えば、いの不安は一切なくなります。

 

しかも、いい匂いで好印象を与えられれば、理想の彼女をGETするのに一役買ってくれるはず!

 

 

私も車に1個、カバンに1個、自宅に1個の合計3個常備して、女性とデートする会う前にチャチャッと塗って出陣してますよ。

 

 

↑パッケージは洒落てるし、かさばらなくてイイ!

 

 

『男のブースター香水』はしれっと使ってる男性も増えてるようなので、あなたも公式サイトから一度確認してみてくださいね。

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

まとめ

 

好きだけど会話が続かない女は相性が悪いのではなく、異質な存在ゆえに、会話が噛み合わなくて続かないと考えると、むしろ相性が良い。

好きな人との会話が続かない状態が会話を弾ませる極意は、“気になる女性に強烈な興味関心を持つ”こと。

 

↓ モテる会話術の超推奨教材は
こちらをクリック!

ページの先頭へ