ずっと彼女がいない男は辛いし、人生寂しい…

ずっと彼女がいないのが憂鬱で、惨めさを感じている男性は、どうすればモテることができるのでしょうか?

 

私も23年間モテない男で、そもそも女性に声かけしてアプローチすることもできませんでしたから、ずっと彼女がいない男の1人でした。

ですから、彼女のいない辛いし寂しい人生を一生このまま送るのかと、憂鬱で惨めな気持ちを抱えたままだったんですよね。

 

しかし、恋愛で成功するための考え方を学び、実践を通じて経験を蓄積していったからこそ、魅力的な女性といつでも付き合える今があります。

今回の記事では、ずっと彼女がいない辛いし寂しい人生のままである理由と、彼女いない憂鬱さや惨めさを払拭し、モテる男になる方法をお伝えするので、じっくり読んで取り入れてみてください。

 

ずっと彼女がいない男は辛い!寂しい人生のままである理由とは?

 

ずっと彼女がいない男は辛いし、寂しい人生を送ることになってしまいます。

私の経験から言わせてもらうと、ずっと彼女がいない男性には、次の2つの共通項が浮かび上がります。

 

《ずっと彼女がいない男性の共通項》

  • 理想主義で、実力を度外視している
  • 正しい恋愛知識を学んでこなかった

理想主義で、実力を度外視している

ずっと彼女がいない男のままで辛いし人生寂しい、憂鬱で惨めなままの理由は、理想主義で、実力を度外視しているため。

理想を高く掲げて目標を作ることは良いことです。

 

しかし、恋愛活動では、理想を求めて動くことは結果が出にくい考え方

というのも、理想主義で、自己評価が高すぎる男性は、自分の理想にそぐわない女性にはアプローチしないため、恋愛機会を数多く作り出せないから。

 

また、理想主義で行動すると、条件にとらわれてしまい、自然に恋する気持ちになれません。

このように、理想が高い男性は、恋愛機会が少ないため、恋愛経験値が蓄積されづらく、成長しづらいことが大きな損失です。

 

さらに言えば、たとえ競争率の高い魅力的な女性が現れても、他の経験値の高い競争相手に負けてしまい、そのチャンスをものにできないでしょう。

このように、

 

理想主義 → 女性と恋愛する機会に恵まれない → 成長できない・成功体験が得られない → モチベーションが上がらない → 行動できない → ずっと彼女がいない

 

という状況に陥ってしまう訳なのです。

正しい恋愛知識を学んでこなかった

ずっと彼女がいない男のままで辛いし人生寂しい、憂鬱で惨めなままの理由は、正しい恋愛知識を学んでこなかったため。

恋愛は、学校教育で一切教えてくれないことですし、普通に生きているだけでは、誰も教えてくれないもの。

 

恋愛には、正解はありませんが、最適解は必ず存在します。

女性に多くのタイプがあり、かつ様々な状況に応じて、すぐさま臨機応変に対処する必要があります。

 

まぐれではなく、高確率で女性と親密化する(落とす)ためには、核となる恋愛知識が必要不可欠。

受験勉強や資格勉強でも、本気で合格したい人は、参考書を買わずに勉強することは、まずありませんよね。

 

恋愛も同じで、正しい知識は先人から学んでしまうほうが、効率的かつ確実に恋愛での成功を勝ち取ることにつながります。

ですから、今まで恋愛についてしっかり学んでこなかった人は、信頼できる参考書、教材、スクールから恋愛について正しい知識を吸収してみてください。

ずっと彼女がいない男の憂鬱さ・惨めさはモテれば一発解決!

 

ずっと彼女がいない男性は憂鬱さや惨めさを、意識的であれ、無意識的であれ常に感じているでしょう。

しかし、こうした彼女がいない憂鬱さや惨めさは、モテれば一発解決することが可能。

 

ずっと彼女がいない男性がモテるためには、次の2つの方法があります。

 

《ずっと彼女がいない男性が、モテる男になる方法》

  • 恋愛アドリブ力を身につける
  • 女性に迎合せず、主導権を握る

恋愛アドリブ力を身につける

ずっと彼女がいないため辛い・人生寂しいという男性が、彼女がいない憂鬱さ・惨めさを払拭するには、恋愛アドリブ力は必須スキルです。

恋愛アドリブ力は、対峙した異性に対して、女性のタイプと状況に応じて、瞬間的に考察・判断する能力のこと。

 

モテるためには、過去に培ってきた知識・経験に基づいて、女性に最適なアプローチしていくことが不可欠です。

そう、恋愛では、マニュアル的な手法が通じる訳ではなく、女性の情報をしっかりを知り、これらを押さえることで、臨機応変に最善手を打つことが超重要

 

ですから、ずっと彼女がいない恋愛初心者の男性は、恋愛の教材等の知識をベースに活動し、多くの経験を積む中から、経験から自身の言動を構築していくべき。

恋愛アドリブ力をマスターすれば、彼女がいない憂鬱さ・惨めさを感じるどころか、どんな女性でも高確率で落とせるという絶対的な自信を獲得することができます。

女性に迎合せず、主導権を握る

ずっと彼女がいないため辛い・人生寂しいという男性が、彼女がいない憂鬱さ・惨めさを払拭するには、女性に迎合せず、主導権を握ることも必須スキルです。

主導権を握るということは、つまり女性に対してプラスの要素を与えられる立場になること。

 

このプラスの要素を与えられる立場でなければ、女性と親密関係を構築することは難しいと考えられます。

というのも、主導権が女性側にあると、女性は無意識的であれ意識的であれ、その男性を“格下”の相手だと判断することに。

 

人間は、格下相手に対して魅力を感じにくいため、「女性から魅力的な男性だと思われない→恋愛関係が不成立」という結果を招いてしまうのです。

ですから、たとえ自分よりも魅力的な格上女性に対しても、主導権を獲りにいくのが、女性を獲得するための基本精神。

 

では、どうすれば、女性との関係性の中で主導権を握れるのか…?

そのためには、女性に対する気後れや躊躇に負けないメンタルを、経験の中から醸成し、“格上言動に徹する”ことが重要。

 

恋愛の勝率を高める適切な“格上言動”については、「高嶺の花を落とすアプローチ!デート〜付き合うまでの極意3選」で詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

  最短最速でモテたい男に贈るコラム↓  

【まるで媚薬!?】出会って0.2秒で女性をドキドキさせる禁断の●●とは?

 

 

突然ですが、あなたは

 

女性は男性よりも【嗅覚】が43%も優れている

 

という事実をご存知ですか??

 

※ロバート・レント教授(リオデジャネイロ連邦大学生物医科学研究所)らの研究による。彼らの研究グループは、18名男女の死後の脳を解剖した結果、匂いの情報処理をになう脳の領域「嗅球」の細胞数は、女性の方が43%も多いことを明らかにした。

 

 

しかも女性というのは、男性の発する『匂い』を嗅ぐことで、生存能力に長けた強いオスを探す生き物。

 

要は、女性は嗅覚というレーダーで、強いオスの匂いを敏感にかぎ分けているワケ。

 

 

もう1つ、絶対に知っておかなればならない事実があります。

 

その事実とは、強いオスは、匂いシグナル『オスフェロモン』でメスを強力に惹きつけているということ。

 

 

そもそも、匂いというのは、わずか0.2秒で脳をダイレクトに刺激します。

 

 

そして実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが『匂い』なんですよね↓

 

 

だから!

 

●ターゲットの女性に、あなたのオスフェロモンをクンクン嗅がせる

 

↓↓↓

 

●自然とあなたに惹かれて、恋愛感情に発展しやすくなる

 

という訳なんですね。

 

 

なので、出会ってすぐに女性の本能をグイッとわし掴みにするには、

 

【モテる男の匂い = いい匂い × オスフェロモン】

 

を身にまとうべき。

 

 

そう、狙った女性を出会った瞬間に『いい男♡』と感じさせるには、モテる男の匂いが鍵となるんです。

 

 

では一体どうすれば、モテる男の匂いを発せられるのか・・・?

 

じつは、93%の女性が「いい匂い!」と感動し、さらにはオスフェロモンまでガツンと増幅してくれる凄いアイテムがあるんですよね。

 

そのアイテムを使えば、初対面の女性に好印象を与えること間違いなし。

 

しかも自分の匂いに自信がつくと、堂々と女性にアプローチできる嬉しいメリットも付いてきます!

 

 

いうなれば、恋愛を加速(ブースト)するギアを、1段階も2段階も引き上げてくれるイメージ。

 

そしてその、モテる男の匂いを発する強力なアイテムというのが、『男のブースター香水』です↓

 

 

これは、いわゆる「フェロモン香水」のなかの1つ。

 

中でも『男のブースター香水』は、オスフェロモンについて20年間!も研究した集大成のもの。

 

しかも美容の専門家100名中、なんと93名もの女性がいい匂い!と回答した香りなんですよ。

 

じっさい嗅いでみると、ムスク系のほんのり香る感じでイイ!!

 

 

これに加え、オスフェロモンを増幅する画期的な効果が期待できるわけですから、モテたい男性にぴったりな香水な訳ですよ。(いい匂い × オスフェロモン=モテる男の匂い)

 

 

男のブースター香水』は塗るタイプの練り香水

 

使い方はいたって簡単で、フタを開けて、手首の内側→首筋→耳の後ろ側の順番にチョチョッと塗るだけ。

 

 

このフェロモン香水の匂いのおかげで、女性にパッと好印象をもたせられるし、自信のある行動までとれるので、使う価値は十分にあると思いませんか?

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

 

 

なお、この香水は公式サイトから定期購入しないと、最大10500円も損するので注意してください。

 

ただ、1個あたりの値段は、だいたい婚活パーティー1回分ほどと、安くはないですね。

 

 

とはいえ、コレ1個をカバンに常備して毎日こまめに使えば、いの不安は一切なくなります。

 

しかも、いい匂いで好印象を与えられれば、理想の彼女をGETするのに一役買ってくれるはず!

 

 

私も車に1個、カバンに1個、自宅に1個の合計3個常備して、女性とデートする会う前にチャチャッと塗って出陣してますよ。

 

 

↑パッケージは洒落てるし、かさばらなくてイイ!

 

 

『男のブースター香水』はしれっと使ってる男性も増えてるようなので、あなたも公式サイトから一度確認してみてくださいね。

 

→【※女性をドキドキさせるフェロモン香水】93%の女性をいい匂い!と感動させた『男のブースター香水』を今すぐチェック

まとめ

 

ずっと彼女がいないため辛い・人生寂しいという男性は、「理想主義で、実力を度外視している」「正しい恋愛知識を学んでこなかった」ため、彼女ができなかったと言える。

彼女がいない憂鬱さ・惨めさを払拭するには、「恋愛アドリブ力を身につける」「女性に迎合せず、主導権を握る」ことが重要。

 

↓ モテる会話術の超推奨教材は
こちらをクリック!