彼女いないと意外・もったいないと言われるモテない男がモテるには?

モテる男の原則 彼女できない悩み

 

彼女いないと、意外と言われる…

彼女いないのが、もったいと言われた…

 

このように、周りからモテそうだと言われるモテない男性は、意外にも多いもの。

実際、モテない男には、モテなさそうでモテない男と、モテそうなのにモテない男の2種類がいます。

 

前者のモテなさそうでモテない男は、ファーストコンタクトで女性から高評価を得づらいため次に繋がりづらいことがデメリット。

しかし、2回目、3回目と次に繋げることできて、そこで見た目以上の魅力を感じさせることができれば、そのギャップから女性の「気になる男」の1人になることが可能です。

 

一方、モテそうなのにモテない男は、ファーストコンタクトで女性から高評価を得やすいため、次のデート等に繋げやすいメリットがあります。

しかし、デート等で見た目以上の評価を与えづらく、見た目以下の評価しか相手に与えることができない場合、女性の高揚感が冷めてしまい、恋愛が進展しづらいデメリットがあるのです。

 

では、彼女いそうでモテそうなのに、実はモテない男性がモテるにはどうすればよいのでしょうか?

今回は、彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性がモテない理由と、モテる方法について徹底解剖するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性がモテない理由とは?

 

彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性がモテない理由はいかなるものなのでしょうか?

この理由は、簡単に言ってしまうと、初対面での印象が良いからこそ、ギャップを感じさせにくいから。

 

というのも、モテない男性がモテるためには、女性に与える第一印象が良い分だけ、モテるためのツボを押さえていないと、途中から相手に与える印象が悪くなりやすいことが難点

初対面でいい印象にも関わらず、次の機会ではいい印象を与えられなかった場合、女性の恋愛感情が冷めてしまい、友達以上恋人未満の関係に陥りやすいんですね。

 

モテそうでモテない男は、女性とのファーストコンタクトからデートに漕ぎ着けるまでに困ることはほぼないと言っていいでしょう。

しかし、悩みの種は、女性とデートはできても、そこからさらに親密化して、深い交流ができないこと。

 

そう、彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性は、女性と親密関係を構築するが不得手なのです。

ではなぜ、彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性は、見た目は悪くないのに、女性との親密関係が構築できないのか。

 

その理由は、会話において、女性に恋愛感情を高ぶらせる方法を知らないからだと言えます。

女性に恋愛感情を高ぶらせるには、女性との会話において、男性と接触したときに起こるときめきやドキドキを与えることが重要。

 

ときめきやドキドキを与えることができれば、女性に「他の男性よりも魅力的な男性」だと感じさせることが可能です。

しかし、見た目が良し悪しに関わらず、こうした恋愛感情に女性をさせてあげられない男性は、女性に“特別な男性”だという魅力を感じさせられないため、モテないのです。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性がモテる方法とは?

 

彼女いないのが意外・もったいないと言われるモテない男性がモテるには、女性の恋愛感情を引き出す会話スキルを身につけることが必須。

その前にまず、女性の恋愛感情には3つの要素があることを理解しておきましょう。

 

《恋愛感情の3要素》

  • 親和・依存欲求:近づきたい、接触したい、一緒にいたい
  • 援助欲求:彼のためなら犠牲を払ってもいい
  • 排他的感情:独り占めしたい

 

上記の恋愛感情は、人として好意(人柄がいい、尊敬できる、自分と似ている)とは異質のもの。

異性を獲得するには、前者の恋愛感情を高揚させて、「特別な感情にしてくれる男性」になることが超重要です。

 

そのためには、会話中で、女性が男性との接触時に起きるドキドキ感やときめき感を与えることが大切。

つまり、女性を虜にするための会話目的とは、ドキドキ・ときめきの心理状態に向かわせることなんですね。

 

この点を意識しつつ、会話の基本である次の4つをマスターしてください。

 

 《会話の基本となる4要素》

  • 共通話題を話す
  • 対話のバランスを同じにする
  • 相手を深く理解する
  • リアクションを工夫する

 

上記の会話基本要素を押さえた上で、次にあげる女性へのドキドキ・ときめきを与える会話アプローチが効果的になってきます。

 

《女性にドキドキ・ときめきを引き出すための会話アプローチ》

  • 女性の内面部分を的確に褒める(初心者は髪型・服装などの外見でもOK)
  • 口調・言葉遣い・トーン・間を男性的かつ自信に溢れたものにする
  • 仕草・振る舞い・ソフトタッチやスキンシップでアプローチする
  • 時折、歯の浮くような大胆な口説き文句を口にしてみる

 

上記にあげたものが、女性の恋愛感情(ドキドキ・ときめき)を引き出すための基本要素となります。

他にも、「美人の落とし方!高嶺の花を落とす3ヶ条!諦める男は一生モテない!」で女性を落とすための具体的な会話テクニックについてお話をしているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

彼女いないのが意外・もったいないと言われる男性は、ファーストコンタクトでは女性から高評価を得やすいが、それ以降のデート等で女性の高揚感が冷めさせてしまい、恋愛が進展しづらい。

彼女いないがモテそうなのにモテない男性がモテるには、女性の恋愛感情を引き出す会話アプローチを身につけることが必須。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!

ページの先頭へ