「LINEで告白する方法とは?」

「LINEで失敗しない告白の言葉はあるのか!?」

「LINEで告白した時の返事がNOならどうしよう…」

 

男性の中には、恋愛に奥手で、直接告白の言葉を女性に伝えるのが恥ずかしくて、LINEで告白しようと考えている男性もいるかもしれません。

LINEで告白できれば、楽に自分の気持ちを女性に伝えられて、変なプレッシャーもなく緊張せずに済むと考えることもできます。

 

では、どうすればLINEで失敗せずに告白することができるのでしょうか?

実のところ、LINEで告白する方法そのものがご法度。

 

というのも、多くの女性は「男らしく面と向かって告白すべき」だと考えており、LINEで告白するとドン引きされる可能性大だから。

実際、アンケート調査すれば、7〜8割方の女性は、LINEで告白されることをアリかナシかでいうと、“ナシ”だと答えます。

 

言ってしまえば、女性にとって、LINEで告白されるのは“ありえない”んですよね。

とはいえ、少数ではありますが、LINEで告白してもOKなケースも。

 

その場合で言えば、LINEで告白するタイミング・言葉や、返事がNOで振られた時の対策はあります。

そこで今回は、

 

  • LINEで告白する方法そのものがNGな理由
  • LINEで告白してもOKなケース
  • LINEで告白して失敗しない方法 〜告白のタイミング・言葉〜
  • LINEで告白した返事がNOで振られた場合の対策

 

について取り上げるので、じっくり読んで参考にしてみてください。

 

LINEで告白する方法そのものがNGな理由

 

LINEで告白する方法そのものが、NGなのはなぜなのでしょうか?

その理由は、LINEでの告白は、女性の気持ちに寄り添って告白するというプロセスを踏むことができないから。

 

LINEは、あくまでテキストベースのコミュニケーションツールであり、女性の表情や微妙な心の動き、態度、仕草などを読み取ることはできませんよね。

また、告白では、あなたの覚悟、本気度、真剣さ、誠実さを女性に伝えることが肝心ですが、LINEではこうした“迫力や気迫”が伝わりません。

 

ですから、「LINEで告白する方法を知りたい!」と考えている時点で、告白の成功から遠ざかっている考え方。

また、恋愛では現場での女性とのやりとりが本質的行為ですから、LINEに頼って恋愛を成功させようとするのは、恋愛の実力もつきませんからアウトです。

 

厳しいことを言うようですが、世に出回っているような、LINEで告白する方法に勝機はありませんから、肝に銘じておいてください。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

LINEで告白してもOKなケース

LINEで告白してもOKなケースというのは、女性の承認欲求が満たされていない時。

つまり、女性が自分の存在価値を他の男性からの好意で埋め合わせようとしている場合は、LINEで告白しても問題なくYESの返事をもらえるでしょう。

 

ただし、こうした女性であれば、LINEで告白しなくても、対面で告白すれば間違いなく成功しますし、なんならお持ち帰りできるレベル。

この意味でも、LINEで告白するのは、デメリットはあっても、男性側が楽に告白できること以外はメリットは見当たりません。。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

LINEで告白して失敗しない方法 〜告白のタイミング・言葉〜

 

ここからは、LINEで告白して失敗しない方法について、告白のタイミング・言葉をご紹介しましょう。(繰り返しになりますが、LINEでの告白はおすすめはしません。)

LINEは、対面での会話と同じようにコミュニケーションすべきだということは、「モテるラインの返し方・メール術!男が女性を落とす上手い返し方は?」でお話ししました。

 

ですから、女性にLINEで告白する時も、対面で告白する時と同じイメージで問題ありません。

その上で、LINEで告白を失敗しないための基本は、“女性があなたを好きだと分かった時”に告白すること。

 

つまり、告白は勝負事なのではなく、あくまで付き合えると100%確信できる時に行う確認作業なんですね。

女性の気持ちを知った上で告白する訳ですから、失敗することはあまり考えられません。

 

具体的に、女性が告白にYESの返事をするタイミングは、次のような気持ちになっている時です。

 

《女性が告白をOKするタイミング》

  • あなたと過ごす時間を、価値あるものと感じている
  • あなたのことを、価値ある存在だと感じている
  • あなたとの関係性に、永続的な安心感と充実感を期待できているか
  • あなたが本音で向き合える相手かどうか
  • あなたの覚悟、本気度、誠実さ、真剣さが伝わっているか

 

付き合う前の女性の気持ちが分かりかねる時は、その女性の親友や仲の良い友人から、彼女の気持ちを聞き出すというものがあります。

女性の親友や友人を味方につければ、告白の成功率は高まるでしょう。

 

LINEで告白を切り出すタイミングは、唐突に「話があるんだけど…」とはじめるのはダメです。

告白の仕方の鉄則は、女性の気持ちが盛り上がった絶頂時に、告白を切り出すこと。

 

LINEで普通に会話をしつつ、女性を肯定する言葉や好きな気持ち・理由を伝えて徐々に女性の気持ちを盛り上げ、最後にストレートに「好きだから付き合ってほしい」と言葉を投げかけるのがベスト。

とはいえ、LINEでの告白するのもあくまで確認作業なので、多少言葉のチョイスに失敗したり、グダッても失敗することはありません。

 

ただし、やはり心配なのが、LINEで告白する行為に女性がネガティブで、告白が失敗してしまうケース。

ですから、LINEで告白するのはリスキーで、失敗を誘発する可能性がありますから、直接会って告白する方が成功率は間違いなく高いでしょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

LINEで告白した返事がNOで振られた場合の対策

LINEで告白する方法として、LINEで告白した返事がNOで振られた場合の対策として、再度2人っきりで会えるようにしておくべき。

まず、知っておいていただきたいのが、告白には次の通り2種類あるということ。

 

  • 告白して付き合うか、失敗して二度と会えなくなる
  • 告白して付き合うか、失敗しても2人の関係性を後押しする

 

前者の場合で、LINEで告白が失敗したら二度と会えなくなる可能性がある場合は、告白しない選択をとるのが賢明です。

後者の場合であれば、LINEで告白に失敗しても、2人で会える関係性が残れば、その後に付き合えるチャンスは十分にあります。

 

また、女性がLINEで告白を断る理由は様々で、あなたに好意はあるけれど、ピンとこないから付き合えなかったり、他に好きな男性がいるからであることも。

したがって、LINEでの告白がたとえ失敗しても、お茶くらいはできる関係であれば、単純接触効果で好意を積み上げれば、再告白を成功させることは可能。

 

あるいは、LINEでの告白でNOの返事をもらって多少2人で会うのが気まずくなったら、複数人で会う機会を設定すれば、再アプローチはいくらでもできます。

また、LINEで告白した際に、女性が答えを渋る場合は、「答えを焦らない」ことが重要。

 

あなたからの告白に対して、悩んでいたり答えを保留する素振りがあるということは、あなたを男性として意識していて好意を持っている証拠です。

ここは再度デートする機会を作って、会う度にあなたの魅力を鮮度を保ちつつ刷り込めるかが、再告白を成功させられるかの鍵ですよ。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

そもそも、LINEで告白する方法そのものがご法度。

LINEで告白してもOKなケースというのは、女性の承認欲求が満たされていない時。

 

おすすめはしないがLINEで告白して失敗しない方法もある。

告白の仕方は、女性があなたを好きだと分かったタイミングで、女性の気持ちが盛り上がりの絶頂時に、「好きだから付き合ってほしい」とストレートに言葉を投げかけるのがベスト。

 

LINEで告白した返事がNOで振られた場合の対策として、再度2人っきりで会えるようにしておくべき。

LINEで告白が失敗したら、二度と会えなくなる可能性がある場合は、告白しない選択をとるのが賢明。

 

LINEで告白に失敗しても、2人で会える関係性が残れば、その後に付き合えるチャンスは十分にある。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!