デート・食事の誘い方!LINEやメールで男からストレートに誘う【例文付き】

LINE デート モテる技術

 

「成功するデート・食事の誘い方を知りたい…」

「LINEやメールでデート・食事に誘いたいけど、ストレートに誘ってしまっていいものか…」

 

狙ったいい女性をデートや食事に誘いたいけれど、LINEやメールでどのように連絡すべきか、思い悩んでいる男性も多いはず。

男性の中には、ストレートに誘えばいいものだと思って、直球勝負でデート・食事に誘う連絡をしている男性も少なくないでしょう。

 

では、成功率が高いデート・食事の誘い方とは、どういったものなのでしょうか。

また、LINEやメールではストレートに誘えばいいのかどうかも、気になるところ。

 

そこで今回は、成功率の高いデート・食事の誘い方のポイントと、LINEやメールで誘い出す方法について、例文付きでご紹介します。

ぜひ当記事を参考にして、好きな女性とのデート・食事のアポイントメント成功に役立ててみてください。

 

デート・食事の誘い方のポイント!女性がついつい応じてしまう誘い方とは?

 

狙った女性のデート・食事に誘い方のポイントとして、どのようなことが挙げられるのでしょうか。

女性がついつい応じてしまうようなデート・食事の誘い方を語る前に、まず認識しておいていただきたいのが、“デート・食事に誘い出すまでに、どれくらい評価を積み上げることができたかかどうか”が、デート・食事の誘い出しの成否を分けるということ。

 

普通に考えてみればわかると思うのですが、いくら魅力的なデートや食事のプランを提案をして誘ったところで、あなたに興味や好意が無い女性は、誘いに応じませんよね。

(美味しい物を奢ってくれるから、という理由でついてくる女性もいますが。。)

 

また、女性があなたに対して警戒心を抱いている状態(=“遊ばれるんじゃないか”、“騙されたり、危険な目に合わないか”)を除去できていなければ、いくらデート・食事に誘っても、来てくれません。

逆に、興味付けができていて、女性が「あなたとデートしたい!食事に行きたい!」と思っていれば、あなたは一言「今後ご飯行こう!いつにする?」とLINEやメールでストレートに誘うだけで、楽に2人っきりのデート・食事に誘えるもの。

 

とはいえ、上記の場合ではあまり参考にならないかと思うので、以降では“あなたにそれほど興味がある訳ではない”という前提に立って、話を進めていきますね。

すなわち、女性はあなたの内面的な魅力にまだ気づいていない時に、どうやってデート・食事に誘うのかについてお話をしていきます。

 

この場合に、デート・食事の誘い方として大切なポイントは、次の3点です。

 

  • あなたを男性として意識させすぎない(警戒心を与えず、女性が気張らず自然に誘いに乗りやすい状況を作り出す)
  • あなたとデート・食事に行く必然性を持たせる(誘う理由を、あなたの魅力以外の部分で訴求する)
  • 2人っきりのデート・食事が厳しいようなら、複数人で会う飲み会・コンパ、パーティー、イベントに誘う

 

上記の3点のポイントを簡単に言ってしまえば、“男友達感覚で来てくれるデート・食事の提案をする”ということ。

この“友達感覚”というのがデート・食事の誘い方として大切で、女性に“男に誘われた感”を匂わせない方が、興味付けが甘い女性の誘い出しの成功率は間違いなく高まります。

 

デート・食事に誘うことさえできれば、女性の自己開示を促し、本音で向き合って、あなたの評価を積み上げ、男としての魅力を伝えて惚れさせればいいだけ。

ですから、女性が自然にデートに来てくれる状態を作ることが、何よりも大切なんですよね。

 

なお、女性にあなたを男として魅力的に感じさせる方法については、「真面目で誠実な男はモテない!イケメンも!恋愛強者のモテる方法3選」が参考になるので、じっくり読んでみてください。

また、女性への興味付けが甘く、2人っきりのデート・食事の誘い出しが難しそうであれば、友達に協力してもらうなどして、複数人で会う機会を設定し、LINEやメールでストレートに誘いましょう。

 

そうすれば、あなたに興味が持てていない女性でも、誘いに応じやすいものです。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

LINEやメールでストレートにデート・食事に誘う方法【例文付き】

 

ここでは、必然性を持たせたLINEやメールでのデート・食事の誘い方を、例文付きで詳しくお話をしていきましょう。

まず知っておいていただきたいのが、デート・食事に誘い出す次のような“口実”を作り出すと、あなたが誘うことに自然さが生まれて誘いやすいということ。

 

《デート・食事の誘い方として効果的な“口実”と、LINEやメールでの例文》

  • 貸し借り:女性が借りたいものを貸すか、あなたが女性に借りたいものを借りる
    • 例文「〇〇ちゃん、△△の本読みたいって言ってたよね?俺買って読み終わったから、今度貸そうか?」
    • 例文「〇〇ちゃん、△△の本持ってたよね?俺も読んでみたいから、今度貸してくれない?」
  • 頼み:女性が得意なこと強みを持っていることを頼りにする
    • 例文「〇〇ちゃん、ワインに詳しいって言ってたよね?俺も今ワインに興味があって色々教わりたいから、行きつけのワインバーとかあれば、ご馳走するので教えてくれない?」
  • 共通点:共通する趣味や好みに合ったデートプラン・食事内容を提案する
    • 例文「〇〇ちゃん、イタリアンが好きって言ってたよね?会社の近くに美味しいイタリアンのお店が最近できたみたいで、評判も良いから行ってみたいんだけど、よかったら一緒にどう?」
  • お知らせ:限定性、季節性、非日常性のあるイベント等に誘う
    • 例文「〇〇ちゃん、オクトーバーフェストの期間限定で、美味しいドイツビールが飲めるお店が△△駅の近くであるって会社の同僚から聞いたんだけど、よかったら一緒に飲みに行かない?」
  • 手伝い:自分の得意なことや強みで女性に協力できることを提案する
    • 例文「〇〇ちゃん、パソコンを買い換えようと思っているけど何を買えばいいのか分からないって言ってたよね?俺、パソコンに詳しいから一緒に見に行こうか?」

 

上記の口実や例文を参考に、LINEやメールで連絡すれば、狙った女性とデート・食事に誘う成功率は確実に高まりますよ。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

デート・食事の誘い方を語る前に、大前提として“デート・食事に誘い出すまでに、どれくらい評価を積み上げることができたかどうか”最重要であることを認識しておくべき。

“あなたにそれほど興味がある訳ではない”女性をデート・食事に誘うポイントは、次の通り。

 

  • あなたを男性として意識させすぎない
  • あなたとデート・食事に行く必然性を持たせる
  • 2人っきりのデート・食事が厳しいようなら、複数人で会う飲み会・コンパ、パーティー、イベントに誘う

 

また、ご紹介した例文を参考に、LINEやメールでデート・食事に誘い出す口実として、「貸し借り」「頼み」「共通点」「お知らせ」「手伝い」を作り出し、ストレートに誘えばよい。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!

ページの先頭へ