初デート・2回目のデートに失敗!原因と挽回策をモテない男に伝授!

デート モテる技術

 

「初デート・2回目のデートが、沈黙続きで失敗してしまった…

「デートで失敗した原因とは何だろう…」

「デートで失敗したことを挽回するにはどうすれば…」

 

初デートや2回目のデートが失敗し、原因や挽回策について悩んでいる、今は残念ながら“モテない”男性も多いもの。

狙った女性とのデートで食いつきが今一つで出来が悪く、その後デートに誘ってもぱったり断られるようになってしまったら、一体どうすれば挽回できるのでしょうか?

 

また、デートで失敗した原因は、どこにあったのでしょうか?

今回は、モテない男性が初デートや2回目のデートで失敗した原因と挽回策について徹底解剖するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

初デート・2回目のデートで失敗した原因とは?

 

初デート・2回目のデートで失敗した原因として考えられるのは、次の通り。

 

  • 女性の恋愛観に合わない言動がとった
  • あなたの魅力が伝わっていない
  • がっつきすぎて警戒心を煽った
  • デートが沈黙続きで会話が続かない・気まずい思いをさせた
  • 信頼を損なう言動をしてしまった

女性の恋愛観に合わない言動をとった

初デート・2回目のデートで失敗原因として考えられる1つ目は、女性の恋愛観に合わない言動をとったから。

女性の中には、自身の恋愛経験と本能レベルの直感に基づいた、理想の男性像が必ず存在します。

 

また、女性が恋愛で求める価値観(=恋愛観)も女性ごとに異なるため、理想の男性に要求することを引き出し、自然にその要求に応えられる男性であることを伝えるのが大切。

これによって、女性のニーズを満たす男性だと印象づけられれば、デートが失敗に終わることもないでしょう。

 

しかし、あなたが女性の恋愛観を引き出すことを怠り、女性の恋愛観に合致する男性であることをアピールできなかった場合は、初デートや2回目以降のデートが失敗に終わることに。

なお、女性が考える恋愛観を引き出すための質問内容については、「付き合う前の初デート!女性の脈あり脈なしサインを診断するには?」で網羅的にご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

あなたの魅力が伝わっていない

初デート・2回目のデートで失敗原因として考えられる2つ目は、あなたの魅力が伝わっていないこと。

あなたの魅力が伝わっていないのは、女性に魅力を伝える意識が徹底できていないための可能性が大です。

 

女性がどういった要素に男性として、人として魅力を感じるのかは次の通りです。

 

《女性が男性に魅力を感じる要素》

  • 見た目がかっこいい
  • 楽しい・面白い
  • 誠実
  • 男らしい・頼り甲斐がある
  • 経済力がある・仕事に真面目

 

上記の要素を女性に伝える努力を怠ったがゆえに、初デートや2回目のデートで失敗してしまった可能性が考えられます。

がっつきすぎて警戒心を煽った

初デート・2回目のデートで失敗原因として考えられる3つ目は、がっつきすぎて警戒心を煽ってしまったこと。

よくあるのが、女性に異性として自分を意識させようと張り切りすぎて、女性に引かれてしまうケース。

 

あまりに男性的要素を打ち出し過ぎると、女性は温度差を感じ、それが居心地の悪さにつながることに。

また、異性としてアプローチしてきて下心が見え見えだと、一気に警戒心を強めます。

 

女性は、恋に熱しやすい男性とは異なり、男性の事を深く知ってじわじわと好きになるもの。

したがって、恋を焦らず自然体で女性に接し、女性がデートでリラックスしていることに快感を覚えさせることが大切です。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

デートが沈黙続きで会話が続かない・気まずい思いをさせた

 

初デート・2回目のデートで失敗原因として考えられる4つ目は、デートが沈黙続きで会話が続かないし、気まずい思いをさせてしまったこと。

デート中の会話で沈黙することは、それ自体がヤバいことではなく、沈黙することで停滞感が漂ってデートが重たい雰囲気になることがヤバいんですね。

 

かといって、常に騒ぐように話すのも、女性がデート中の会話で疲れてしまうからNG。

したがって、デート中の会話で理想的なのは、静と動が入り混じり、女性が心地よさを感じながら楽しく会話できる状態です。

 

デート中の沈黙は大丈夫ですから、会話を盛り上げようと無理に張り切る必要はないですが、会話で沈黙が続いて気まずい空気が流れるのは避けたいところ。

なお、デート中の会話を盛り上げる方法については、「初デートで会話が盛り上がらない!沈黙で会話が続かない男性の解決策は?」でご紹介しているので、参考にしてみてください。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

信頼を損なう言動をしてしまった

初デート・2回目のデートで失敗原因として考えられる5つ目は、信頼を損なう言動をしてしまったこと。

女性は、恋愛対象となる男性に対して重視する要素の一つが“誠実さ”です。

 

女性にとっての誠実さとは、「自分のことをどれだけ一途に思ってくれて、大切に守ってくれるのか」ということ。

しかし、例えば、デート中に“浮気をしたことがある”とあなたが発言したために、女性に“この人は私と付き合っても浮気するだろう”という感情を生み出し、恋愛対象として外されかねません。

 

あるいは、“今まで付き合った女性との交際期間がいつも短い(すぐに別れる)”といったことも、不誠実な男性だと判断されかねませんから、注意してください。

小さな不信感から女性が拡大解釈し、あなたの事を“この人はない”と判断しかねないので、十分に注意しましょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

初デート・2回目のデートで失敗した場合の挽回策とは?

初デートや2回目のデートで失敗した場合の挽回策としては、どのようなことが考えられるのでしょうか。

結論から言ってしまうと、少なくとも冷却期間を2ヶ月以上は空けてから、再度デートに誘うのがベストです。

 

少なくとも初デートや2回目のデートの誘いに応じた時点で、あなたへの警戒心は一定レベルで除去できているので、その点は評価できます。

ただ、デートでの失敗で女性の心が一時的にあなたから離れているので、すぐにはあなたの次の誘いには応じないものです。

 

ここで、しつこくLINEやメールで連絡してしまうと、モテない男あるあるの焦燥感、執着心、余裕のなさを感じさせるためNG。

参考:モテる男は好きだけど追わない?恋愛で女性に媚びない・執着しないとモテる?

 

ですから、少なくとも2ヶ月程度は冷却期間を設けて、女性の心境変化を期待し、デートでの失敗を挽回できるチャンスを伺うべき。

ただし、この間も2週間〜3週間に1回程度は女性に定期連絡をいれて、ある程度は関係性を温めておくと良いでしょう。(ここでもしつこくならない程度に)

 

また、2人っきりのデートが難しそうなら、複数人が集まるパーティーやイベントに誘い出して、そこで好意を積み上げて、デートの失敗を挽回する手立てとするのも効果的です。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

初デート・2回目のデートで失敗した原因として、「女性の恋愛観に合わない言動がとった」「あなたの魅力が伝わっていない」「がっつきすぎて警戒心を煽った」「デートが沈黙続きで会話が続かない・気まずい思いをさせた」「信頼を損なう言動をしてしまった」ことが考えられる。

 

初デートや2回目のデートで失敗した場合のモテない男の挽回策としては、少なくとも冷却期間を2ヶ月以上は空けてから、再度デートに誘うのがベスト。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!

ページの先頭へ