ごめん避けする女性の特徴と対処法!目が合うのは?ごめん避けの逆転方法は?

女性の落とし方 女性心理

 

「好きな女性がごめん避けしているかも…」

好意があることを知っていても、申し訳ないと思いながらも避けようとするのが「ごめん避け」です。

 

気になる女性にごめん避けされているような素振りや態度、仕草を察知して、歯がゆく思うこともあるでしょう。

また、普通は目を背けがちなごめん避けする女性と、目が合うこともありますが、これはなぜなのか気になる時もあるかもしれません。

 

具体的に、ごめん避けする女性の特徴や対処法とは、いかなるものなのでしょうか?

また、ごめん避けする女性と逆転して付き合うことは、果たして可能なのでしょうか?

 

今回は、ごめん避けする女性の特徴と対処法や、逆転して付き合う方法について詳しくお話をしていくので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ごめん避けする女性の特徴!目が合うのはごめん避け?

 

ごめん避けする女性の特徴は、次の通りです。

なお、ごめん避けする女性の特徴、心理、対応の仕方については、「【好き避け・嫌い避け・ごめん避け】女性心理、態度、対応の仕方を徹底解剖!」でも詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

《ごめん避けする女性の特徴》

  • 目が合うとそっぽを向く
  • 恋愛話を受け付けない
  • 2人っきりになるのを避ける

目が合うとそっぽを向く

ごめん避けする女性の特徴の1つ目は、目が合うとそっぽを向くこと。

ごめん避けする女性は、ごめん避け対象の男性と目が合うと、そっぽを向く感じで視線を落としたり、関係ない方向を向いたり、真下を向いたりします。

 

こうするのも、ごめん避け対象の男性に、恋愛対象として意識させないためを思ってのことなんですね。

また、ごめん避けする女性は、好意があることは知っていますから、目が合うのが多いとしても、それは多少は気にしてしまう心理からきているのであって、脈ありな訳ではありません。

恋愛話を受け付けない

ごめん避けする女性の特徴の2つ目は、恋愛話を受け付けないこと。

ごめん避けする女性は、恋愛話をすることで、好意を示してきた男性に恋愛対象として意識させてしまうことを恐れます。

 

したがって、恋愛話を引き出そうとしても、話を逸らしたり、はぐからしたりするものです。

2人っきりになるのを避ける

ごめん避けする女性の特徴の3つ目は、2人っきりになるのを避けること。

ごめん避けする女性は、2人っきりになってしまうと、ごめん避け対象の男性と距離が縮まってしまったり、アプローチされてしまうことを恐れています。

 

例えば同じ職場にいたとしても、ごめん避け対象の男性からは距離をとり、2人っきりになるのは極力避けたり、タイミングを外そうとするものなんですね。

ごめん避けする女性の対処法!逆転して付き合う方法とは?

 

ごめん避けする女性の対処法や、逆転して付き合う方法について徹底的にお伝えしていきましょう。

まず、ごめん避けしている女性に対しては、無理にアプローチせずに一旦引いてみるのが得策。

 

なぜなら、ごめん避けされている時点で、現状ではあなたに好意がないのは確定しているから。

ここでしつこくアプローチをかけてしまうと、ごめん避けする女性が警戒心や嫌悪感を強めてしまい、マイナスに働く可能性が大です。

参考:好きな人にしつこくして嫌われた!片思いの職場女性に逆転して付き合うには?

 

ですから、ごめん避けする女性への正しい対処法や逆転方法として、冷却期間を2週間〜2ヶ月ほど設けて、ごめん避けする女性の心境の変化を待つのがセオリー。

その間に、男磨きをしてギャップを作ることを考えましょう。

 

つまり、好意が不足していたがためにごめん避けしていた訳ですから、足りない魅力を補う努力をすればいいだけなんですよね。

そのためにも、ごめん避けする女性の男性の好みを、その女性と仲の良い友人や親友から聞き出すなどして、リサーチしておくと、それに合った魅力を提示しやすくなります。

 

そうすることで、足りてない魅力を正確に把握して、外すこともないでしょう。

短期間かつ劇的に改善しやすいのが、見た目。

 

見た目でも特に、ファッションやヘアスタイルを女性好みにイメチェンするだけでも、女性にギャップを感じさせることができます。

なお、結果が出やすいイメチェンの具体的方法については、「モテたい男はイメチェンすべし!モテない男を激変させる3ステップ」で詳しくお話をしているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

恋愛では、女性のニーズに合致した魅力を伝える方が結果は出やすいので、自分好みの外見ではなく、その女性好みの外見に近づける努力をしましょう。

ごめん避けする女性の正しい対処法・逆転方法として、冷却期間を置いて女性の心境の変化を待ち、あなたの魅力も磨いたら、いよいよアプローチをしていきます。

 

再アプローチする際は、複数人で会うことから、まずははじめてみるべき。

いきなり2人っきりで会うのは、成功率が低いですからね。

 

女性も、複数人であれば警戒心を感じさせず、応じてくれる可能性はかなり高くなります。

恋愛で狙った女性にアプローチするには、2人っきりではないといけないと思い込んでいる男性もいますが、プライベートで女性と対面する機会は全てアプローチチャンスだと考えるのが、モテる男の考え方。

 

ごめん避けする女性と複数人で会って、そこで女性に魅力を刷り込んでしまえば、次は2人っきりのデートでクロージングすればいいだけ。

ここで、ごめん避けする女性が今まで感じてこなかったような、新鮮味のある魅力を女性に打ち出してインパクトを残せば、ごめん避けする女性が振り向いてくれる可能性は十分あります。

 

さらに詳しく、脈なし状態からアプローチする方法について知りたい方は、「脈なしの片思い女性を振り向かせる方法!逆転エピソードも一挙公開!」で完全解説しているので、熟読してみてください。

まとめ

 

ごめん避けする女性の特徴や対処法、逆転して付き合う方法について詳しく解説。

ごめん避けする女性の特徴は、「目が合うとそっぽを向く」「恋愛話を受け付けない」「2人っきりになるのを避ける」こと。

 

ごめん避けする女性への正しい対処法や逆転方法として、冷却期間を2週間〜2ヶ月ほど設けて、ごめん避けする女性の心境の変化を待つのがセオリー。

その間に、ごめん避けする女性の男性の好みに合った形で、男磨きをしておくとよい。

 

再アプローチする際は、複数人で会うことからはじめて、新鮮味のある魅力を女性に打ち出せば、振り向いてくれる可能性は十分ある。

ページの先頭へ