社会人男性の大多数は、「モテる男になりたい、モテたい」という思いを無意識的にも、意識的にも持っているもの。

学生時代モテなかった人が大人になってからモテる人になる場合もありますし、その逆もしかりで、社会人になってからモテない人がいることも事実。

 

こうした、社会人になってモテない男性が女性にモテる方法として、どういったことがあげられるのでしょうか。

今回は、社会人でモテる男の特徴や、モテたい社会人が女性にモテる方法を徹底解剖するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

社会人でモテる男の特徴

 

社会人でモテる男や大人になってモテる男の特徴は、次の4つに集約される。

  • 仕事ができる男
  • 経済力がある男
  • 心に余裕がある男
  • 女性の扱いに長けている男

仕事ができる男

社会人でモテる男の特徴の1つ目は、仕事ができること。

女性は年齢を重ねるほど、「仕事ができる人が好き」だと思う割合が多くなります。

 

仕事ができる男性は、いつも身辺が綺麗に整頓されていて、自身の仕事で成果を着実に積み上げ、上司からも信頼され、部下や同僚の仕事をフォローし、なおかついつも心に余裕があり、周りとの協調性も大事にしています。

仕事ができる男性を、女性が目の当たりにすると、「かっこいい男の人だな」とついつい目を奪われてしまうものなのです。

 

逆にダラダラと仕事を続けて、やる気も成果も出せないような男は、女性から見ても魅力的に見えないのは当然ですよね。

ですから、女性で仕事ができる社会人は、モテる男に該当する要素なのです。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

経済力がある男

社会人でモテる男の特徴の2つ目は、経済力があること。

一流企業に勤めるサラリーマン、医者、弁護士、経営者などのいわゆる勝ち組男性が女性にモテるのは、今も昔もさほど変わらないのが実情。

 

経済力は、男のステータスになるため、自信や余裕を生む原動力になります。

また、異性との出会いの場に足を運んだり、女性と食事やデートに行くときにも、それなりのお金をかけられる経済力は必要不可欠。

 

その意味で、経済力がある男性の方が、異性との交流に積極的になれる余裕がありますし、経済力は異性を興味付けする要素にもなります。

ですから、経済力がある社会人は、モテる男になる土台を築きやすいんですね。

心に余裕がある男

社会人でモテる男の特徴の3つ目は、心に余裕があること。

女性は、不安感情に振り回されやすい生き物。

 

これは、女性には、感情をコントロールし、精神を安定させる作用を担うセロトニンと呼ばれる脳内伝達物質を生産する能力が男性よりも弱いから。

ですから、女性は本能的に、精神が安定していて心に余裕がある男性を求めているんですね。

 

社会人ともなると、社会経験が増えるため、学生時代にはなかった余裕が生まれやすいため、モテる男になりやすい訳です。

女性の扱いに長けている男

社会人でモテる男の特徴の4つ目は、女性の扱いに長けている男。

簡単に言ってしまえば、社会人になると女性経験も増えてくるため、女性心理の理解が深まり、女性との接するのも上手くなる傾向にあります。

 

女性の扱いに長けている男性は、女性を気持ちよくする的確な言動が自然と行えるため、女性の心を開示させやすく、女性の恋愛感情に火をつけるのも上手(うわて)。

恋愛は、何と言っても経験がものを言う分野なので、女性経験が豊富で女性の扱いが上手い社会人はモテる男なのです。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

モテたい社会人が女性にモテる方法はこれだ!

 

モテたい社会人が女性にモテる方法とは、ズバリ“女性を強く惚れさせる”ということ。

と言っても、これは社会人に限らず全ての男性が“恋愛強者”となって、女性と意のままに付き合うために大切な要素ですよね。

 

社会人が、女性を強く惚れさせるために重要なのが、自身が“イニシアチブ(主導権)”を握ること。

異性関係においてイニシアチブが獲得できなければ、女性と親密になることはできません。

 

イニシアチブをとるために、大切な考え方は「女性が自身への興味付けになるようなプラスの要素を与える存在になる」ということ。

男性側がイニシアチブを持つことで、女性はその男性を“格上”だと無意識的に判断し、その男性を魅力的だと考えるようになります。

 

女性と対峙したときにイニシアチブが獲得できれば、自身のペースで恋愛アプローチをフロー化し、その女性の恋愛感情を思いのままに手にすることができる強力な武器となるのです。

社会人男性は、仕事面と経済面が充実し、人生経験も増えていますから、学生時代よりも女性に対してイニシアチブを握りやすいことは間違いありません。

 

とはいえ、どんなに仕事ができて、経済力がある社会人男性でも、魅力的な女性と対峙した場合に“気後れ”したり、“格下言動”や女性に“媚びる”様子が見られると、イニシアチブを女性に奪われてしまいます。

イニシアチブを失うと、自身を強く女性に印象付けられないため、自身を魅力的だと感じさせ、強く惚れさせることができないのです。

 

ですから、モテたい社会人男性が女性にモテる方法として、恋愛対象であるどんな女性に対しても、イニシアチブをとる会話や振る舞いを徹底することが重要。

イニシアチブをとるためのコツを1つお教えすると、「女性のペースに乗らない」こと。

 

女性のわがままや都合を優先させて下手に出るのは基本的にNGで、あくまで自分都合に女性を合わさせるイメージを持ち、気後れなしのマインドで格上言動に徹するようにしましょう。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

社会人でモテる男の特徴や、モテたい社会人が女性にモテる方法を解説。

学生時代モテなかった人が大人になってからモテる人になる場合もありますし、その逆もしかりで、社会人になってからモテない人がいることも事実。

 

社会人でモテる男や大人になってモテる男の特徴は、「仕事ができる男」、「経済力がある男」、「余裕がある男」、「女性の扱いに長けている男」。

モテたい社会人が女性にモテる方法は、女性から主導権(イニシアチブ)を獲得すること。

 

これにより、自身を女性に強烈にアピールし、強く惚れさせることが可能。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!