彼女ができない高校生男子が、彼女を作るにはどうすればよいのでしょうか…?

青春真っ盛りの高校生は、学校や塾、バイト先などで、気になる女性が1人や2人はいるもの。

 

高校生の恋愛はとても素晴らしく、思い出深く残るものですから、果敢に好きな女性を落として、彼女にしてほしいと心から願っています。

かくいう私は、高校生時代は、全くと言っていいほど、女性と深く交流することができずに後悔の念を抱いていますから…

 

とはいえ、モテない高校生男子にとっては、どうすれば彼女の作れるのか、その具体的な手順が知りたいはず。

今回は、彼女ができない高校生向けの、実践的な彼女の作り方を取り上げるので、ぜひ参考にして彼女を作り、ぜひ青春を謳歌してくださいね。

 

彼女ができない・モテない高校生男子の彼女作り方まとめ

 

彼女ができない、モテないという高校生男子が彼女を作る手順は、次の通り。

 

《彼女ができない・モテない高校生に贈る彼女の作り方手順》

STEP0:同年代の女の子と知り合うチャンスを創造する

STEP1:意中の女の子にとって気になる存在になる

STEP2:女の子の恋愛欲を高ぶらせて、好きな存在に昇格する

STEP3:交際可能性を判断してから告白する

STEP0:同年代の女の子と知り合うチャンスを創造する

彼女ができないし、モテない高校生男子の彼女作り方STEP0は、同年代の女の子と知り合うチャンスを創造すること。

高校生では、学校・塾・クラブ活動・バイト先などで、女の子との出会いを創造することは比較的容易のはず。

 

共学の学校であれば、日常的に女の子が周りにいるので、出会いには苦労しませんよね。

男子校で、女の子が近くにいない場合には、塾・クラブ活動・バイト先などで、女の子との出会いを創造することができるでしょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

STEP1:意中の女の子にとって気になる存在になる

 

彼女ができないし、モテない高校生男子の彼女作り方STEP1は、意中の女の子にとって気になる存在になること。

女の子との出会いがあり、気になる女の子が見つかったとしましょう。

 

しかし、その意中の女の子に気に留められなければ、全く恋愛が進展しません。

そう、気になる存在にならなければ、恋愛はスタートしないのです。

 

女の子にとって自分が気になる存在になるには、“単純接触効果(ザイオンス効果)”を活用することが最も効果的。

単純接触効果とは、初めは興味がなくても、何度も会っていくうちに、段々とその人に好感が湧いてくる、というもの。

 

簡単に言えば、会えば会うほど好感度が上がる、という心理効果です。

例えば、クラスでたまたま席が隣になった女の子を、好きになったことはありませんでしたか?

 

これは、毎日顔を合わせることで、その女の子の事がじわじわと好きになってしまうから、なんですね。

したがって、ザイオンス効果を利用し、意中の女の子にできる限り接触するようにしてください。

 

そのためには、「挨拶をする」「何かお願いごとをしてみる」「連絡・メールできる間柄になり、定期的に連絡する」などして、意中の女の子に関わる機会を増やしてみてください。

ただし、接触するときは、可能な限り好印象を持ってもらうように、明るく張りのある声で話したり、堂々と自信を持って男らしく振る舞い、女の子の気持ちに寄り添うような関わり方をしましょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

STEP2:女の子の恋愛欲を高ぶらせて、好きな存在に昇格する

彼女ができないし、モテない高校生男子の彼女作り方STEP2は、女の子の恋愛欲を高ぶらせて、好きな存在に昇格すること。

STEP1で気になる存在になれたら、次は徐々に女の子の恋愛欲を高ぶらせて、気になる存在から好きな存在に昇格することが重要です。

 

そうすると、あなたに対して「素敵な恋ができるかも!?」「もしかしたら好きなのかもしれない!?」「あれ、私恋しているかもしれない!?」という恋愛感情に発展するでしょう。

では、女の子の恋愛欲が高ぶらせて、あなたに恋愛感情の矛先を向けるには、どうすればよいのでしょうか?

 

こうした、女の子の恋愛欲を高ぶらせる方法については、「美人の落とし方!高嶺の花を落とす3ヶ条!諦める男は一生モテない!」で詳しく取り上げているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

STEP3:交際可能性を判断してから告白する

彼女ができないし、モテない高校生男子の彼女作り方STEP3は、交際可能性を判断してから告白すること。

当ブログでは、狙った女性と確実に交際化することを目指すので、交際可能性がある場合にのみ、告白すべきだと考えます。

 

はっきり言ってしまえば、告白そのものは、単なる交際化の確認作業であり、それよりも、その前にどれだけ女の子を自分に惚れさせることができたのかの方が、100倍重要。

確実に交際化するには、STEP2で狙った女の子を惚れさせる・好きになってもらうことに加え、「この人と交際しても大丈夫」だという“交際の安心感”を持たせることができれば、十分です。

 

これができていれば、告白そのものは、「付き合ってください!!」と声高に言わなくても、「付き合おっか!」で女の子はすぐにOKするでしょう。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

彼女ができない・モテないという高校生男子の彼女の作り方の手順は、①同年代の女の子と知り合うチャンスを創造する、②意中の女の子にとって気になる存在になる、③女の子の恋愛欲を高ぶらせて、好きな存在に昇格する、④交際可能性を判断してから告白すること。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!