20代前半にもなって彼女なし・いない…

20歳、21歳、22歳、23歳、24歳で彼女なし・いない男性は、危機感や焦りを抱きはじめているかもしれません。

 

かくいう私も、23歳まで彼女なし・いない状況だったので、その気持ちは痛いほどよくわかります。

それでは、彼女なし・いない状況から、どうすれば脱却できるのでしょうか?

 

今回は、彼女なし・いない20代前半の男性が、彼女を作る方法について、お話をするので、ぜひ参考にしてみてください。

 

20代前半で彼女なし・いない!20歳21歳22歳23歳24歳男の恋愛攻略法3選

 

20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性が、恋愛を攻略するには、次の3点が効果的。

 

  • 恋愛目的を明確にする
  • 女性心理を理解する
  • 会話から女性の恋愛感情を引き出す

恋愛目的を明確にする

20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性が、恋愛を攻略するには、まずは自身の恋愛目的を明確にすることから、スタートすべき。

ご自身を振り返ってみてほしいのですが、なんら目的もなく、ただ頑張ろうと思っても、途中で上手くいかなくて、すぐに投げ出してしまったという経験はありませんでしたか?

 

何事もそうですが、目的をはっきりさせることは、行動の動機付けが強め、困難にぶつかっても乗り越えられる原動力となるもの。

恋愛目的を明確にすることは、今後得られる結果を決定するほど重要なんですよね。

 

恋愛目的をはっきりさせるには、次の3つの質問を答えられるようにしておきましょう。

 

《自身の恋愛目的を明確にするための3つの質問》

  • 恋愛とは、自分にとって何なのか?
  • 恋愛とは、何を達成するために行うものなのか?
  • 恋愛を通じて、どんな自分になりたいのか?

 

こうした質問に答える際のポイントは、世の中の常識や規制に囚われることなく、思っていることをそのまま書き出していくこと。

また、恋愛についてのトラウマやコンプレックス、無意識が原因で、回答を上手く導き出せない男性もいるかもしれませんが、焦ることなくじっくり自分と向き合って、考えてみてください。

 

こうした質問の回答に書き出したものは、手帳に挟んだりして、常時確認できるようにしておくと、ブレなく行動し続ける原動力となることでしょう。

20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性は、こうした恋愛目的を明らかにすることから、はじめてみてくださいね。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

女性心理を理解する

 

20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性が、恋愛を攻略するには、女性心理を理解することが必要です。

男性の本能と女性の本能は、全く異質ですから、恋愛対象である女性の性質を理解することは、非常に重要。

 

したがって、女性の性質を押さえておくことは、実際に対峙した女性にどう対処すべきか?を瞬時に考察する、重要な手がかりとなります。

女性を理解するための大前提として、女性は男性とは“別生物”と考えるようにしてください。

 

それでは、まずはじめにDNAレベルでの、男性と女性の本質的な違いをはっきりさせておきましょう。

 

《DNAレベルでの、女性と男性の本質的な違い》

  • 女性:子育て・群れの協調性がミッション。感情・感覚を重視。
  • 男性:狩猟・チームプレー・群れの存続がミッション。論理的思考を重視。

 

上記のことからも、男性と女性の本質的な役割と、性質の違いが良くわかることでしょう。

ですから、女性は、“感情・感覚的判断によって男性に恋する”ということを理解し、男性が得意とする論理的アプローチではなく、感情的に働きかけるようなアプローチして、女性を落とすことが重要となってくる訳なんですね。

 

つまり、全く同じ内容を話すにしても、できる限り女性の感情に訴えかけるようにすべきなのです。

会話から女性の恋愛感情を引き出す

20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性が、恋愛を攻略するには、会話から女性の恋愛感情を引き出すことが超重要。

ここで知っておいていただきたいのが、「好意(LIKE)」と「恋愛感情(LOVE)」は全く別物だということ。

 

好意(LIKE)と恋愛感情(LOVE)の違いは、次の通りです。

 

《好意(LIKE)の3要素》

  • 好意:人として好意している
  • 尊敬:人として尊敬している
  • 類似:似ている部分を感じる

 

恋愛感情(LOVE)の3要素

  • 親和・依存欲求:一緒にいたい、一緒にいないと辛い
  • 援助傾向:彼のためなら犠牲を払ってもいい
  • 排他的感情:彼を独り占めしたい

 

それでは、いかにして、女性から恋愛感情(LOVE)を勝ち取ることができるのでしょうか?

女性の恋愛感情を引き出すのに最も効果的なのが、会話で女性に「ときめき」や「ドキドキ」を与え、女性をキュンとさせること。

 

女性特有の「ときめき」や「ドキドキ」とは、男性と接触した時に沸き起こる高揚感や期待感のことです。

これらを、会話でいかに高められるが、男性の腕の見せ所なんですよね。

 

会話により「ときめき」や「ドキドキ」を与える手法には非常に多くありますが、基本として、男性的な口調で、言葉遣い、トーン、間を磨くことが基本です。

その上で、20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性が、女性の恋愛感情(恋愛欲)を引き出すために効果的な会話手法については「美人の落とし方!高嶺の花を落とす3ヶ条!諦める男は一生モテない!でお話をしているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

20代前半(20歳、21歳、22歳、23歳、24歳)で彼女なし・いない男性が、恋愛を攻略するには、「恋愛目的を明確にする」「女性心理を理解する」「会話から女性の恋愛感情を引き出す」ことが効果的。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!