彼女いない歴=年齢の30代男性はどうすればいい…?

彼女いたことない30代男性は、焦りや諦めを感じはじめているのかもしれません。

 

可愛い子と付き合うことに憧れを強く持っているのに、彼女ができないもどかしい思いを、長きに渡って感じていることでしょう。

では、どうしたら、彼女いたことない30代男性を脱却することができるか…?

 

今回は、彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性の処方箋を徹底解説するので、参考にして取り入れてみてください。

 

彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性に贈る処方箋3選

 

彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性に贈る処方箋は次の3つです。

 

  • 小さな成功体験を積む
  • ビジュアルを改善する
  • 恋愛ブランドを確立する

彼女いない歴=年齢の30代男性の処方箋① 小さな成功体験を積む

彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性に贈る処方箋の1番目は、小さな成功体験を積むこと。

彼女いたことない30代男性の方にも、自分が恋愛でどういったことを成し遂げたいのか、イメージや目標をお持ちのことでしょう。

 

しかし、彼女いない歴=年齢の30代男性の方は、意識的にせよ無意識的にせよ、行動にブレーキがかかっている可能性が非常に高いと言えます。

その理由は、例えば、女性の理想レベルが高くて行動できないからなのか、過去のトラウマや苦手意識から行動できないのか、なのかもしれません。

 

恋愛に限らず、ある分野で成長し続けて、自身の理想とする結果を得るためには、成功体験は欠かせませんよね。

そう、彼女いない歴=年齢の30代男性の方に間違いなく足りないのは、成功体験です。

 

はじめから可愛いくて美女の彼女を作ることができないのは、当たり前なのです。

理想の彼女を作るためには、まずは小さくてもいいので、成功体験を積み重ねて一段一段ステップアップしていくことが非常に重要。

 

例えば、「女性と目を合わせた」「女性に道聞きした」「女性に挨拶した」、「合コン・パーティーに参加した」「女性に声かけした」「女性から喜ばれた」「女性を笑顔にさせた」などでも構いません。

こうした小さな成功体験が、ゆくゆくは「連絡先を交換できた」「デートができた」「親密になった」「交際化した」「可愛い彼女ができた!」という大きな成功体験を得ることに繋がるのです。

 

彼女いたことない30代男性にとって、成功体験こそが、恋愛への行動意欲となり、実力を着実につけていく源泉となっていきます。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

彼女いない歴=年齢の30代男性の処方箋② ビジュアルを改善する

 

彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性に贈る処方箋の2番目は、ビジュアルを改善すること。

彼女いない歴=年齢の30代男性は、ビジュアル値が低い傾向にあると言ってよいでしょう。

 

今まで、見た目について無頓着だったことがありませんか?

ここで認識しておくべきことは、男性からしたら普通の見た目は、女性からすれば間違いなく“イケてない”ということ。

 

女性は、普段から男性の数倍、自身のビジュアルに気を遣っているため、細部にわたって厳しい目を持っています。

ですから、女性のビジュアルに対する基準でもOKとなるには、「俺はイケてる!」ぐらいのビジュアルが丁度よいでしょう。

 

ビジュアルを改善することの大きなメリットは、女性との初期段階でのコミュニケーションや関係構築をスムーズに行いやすいこと。

ビジュアル値が高い男性に対して、女性は自然と「話したい」「友達になりたい」「遊びたい」「また会いたい」という感情になりやすいと言えます。

 

一方、ビジュアル値が低い男性は、女性に相手にしてもらえない、興味を持ってもらえないことが起こりやすいのです。

彼女いない歴=年齢の30代男性は、女性と初期段階で仲良くなることが苦手な場合が多いため、ビジュアルを抜本的に変化させ、異性からの食いつきを良くすることが効果的。

 

髪型やファッションといったビジュアル要素は、短期間で劇的に変化させやすいですから、「モテたい男はイメチェンすべし!モテない男を激変させる3ステップ」を参考に、まず着手してみてください。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

彼女いない歴=年齢の30代男性の処方箋③ 恋愛ブランドを確立する

彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性に贈る処方箋の3番目は、恋愛ブランドを確立すること。

恋愛ブランドが意味するところは、女性に対して自身を印象づける要素のこと。

 

強固な恋愛ブランドを確立することができれば、異性獲得の成功確率が格段に引き上げられるのです。

恋愛ブランドの4大要素としては、次のものが挙げられます。

 

  • 【清潔感】身だしなみが整っている
  • 【誠実さ】嘘がない、信頼できる
  • 【男性力】男らしい、頼り甲斐がある
  • 【会話力】話してて楽しい、面白い

 

上記の4大要素をバランスよく女性に印象づけられれば、女性から好印象を持たれて「なんかこの人いいかも」と思わせることが十分可能です。

恋愛ブランドを女性に提示する上で、ありのまま伝えるのは得策ではありません

 

ポイントは、相手にもってほしい印象を与えられるように、言葉の表現や振る舞いを操作すること。

例えば、仕事でIT関連のエンジニアでシステム開発と雑用業務をしている場合、「IT系」「エンジニア」と言い、「PCで困ったら何でも聞いて!」という風にパソコンに精通している男性を印象付けるべきです。

 

恋愛ブランドは、女性との関係構築の武器となるツールですから、彼女いたことない30代男性はぜひ活用してみてください。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

彼女いない歴=年齢で彼女いたことない30代男性に贈る処方箋は、「小さな成功体験を積む」「ビジュアルを改善する」「恋愛ブランドを確立する」こと。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!