既婚上司で女性部下が好きすぎる!辛い!部下の好きサインとは?

女性心理

 

「既婚者の上司だけど女性部下が好きすぎるから、辛い…」

このように、既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性は、下手にその女性部下に手を出してしまって、後でトラブルになってしまうのも、気が引けてしまいますよね。

 

その一方で、部下の好きサインを見抜くことができれば、その女性部下にアプローチしやすいもの。

実際、既婚者だと知りながら、アプローチしてきた上司と恋に落ちる部下の女性は後を絶ちませんから。

 

したがって、既婚者の上司であるあなたは、部下の好きサインを見抜いて、果敢にアプローチをすれば、大人の恋愛関係を築くチャンスが十分にあると言ってよいでしょう。(もちろん、トラブルを避けるように十分注意してください。)

今回は、既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が、その女性部下を落とすために知るべき部下の好きサインを余す事なくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

既婚者の上司で女性部下が好きすぎる!辛い!部下の好きサイン5選

 

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインとして、次の5つが挙げられます。

 

  • よく話しかけられる
  • あなたのプライベートな事を聞いてくる
  • 褒めてくる
  • 様子の変化を察知して話しかけてくる
  • 好意を言葉で伝えてくる

よく話しかけられる

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインの1つ目は、よく話しかけられるということ。

仕事の業務上必要だから、という理由だけではなく、そこに仕事以外の話やプライベートの話も絡めて話しかけてくるようだと、部下が好きサインの可能性が高いでしょう。

 

例えば、「最近あった出来事」「嬉しかったこと」「仕事の事だけどわざわざ聞かなくてもわかること」「ふとして思ったこと」「ちょっとした不満」など、取り留めもないことで話しかけてくるようだと、既婚上司であるあなたに対する部下からの好きサインかもしれません。

このように自分から積極的に話しかけてくるのは、既婚者である上司のあなたへの部下からの好意のサインだと思ってよいのです。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

あなたのプライベートな事を聞いてくる

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインの2つ目は、あなたのプライベートな事を聞いてくるということ。

あなたのプライベートな事を聞いてくるということは、確実にあなたに興味を持っている証拠です。

 

そのため、仕事とは関係ないプライベートな事を聞いてくるようなら、少なくともあなたについて知りたいということが確認できますよね。(例:趣味・趣向や好きなこと、休日の過ごし方、出身地や生い立ち、学生時代の話など)

さらに、好きな女性のタイプや恋愛観についてや、人生観、将来像などの深い質問を投げかけてくるようなら、既婚者の上司であるあなたとの関係性を部下がイメージしているということなので、部下の好きサインである可能性大。

褒めてくる

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインの3つ目は、あなたの事を褒めてくるということ。

既婚者の上司であるあなたを女性部下が褒めてくるのは、あなたに対して注目していることの表れです

 

例えば、仕事の出来具合や成果を褒めるのはもちろんのこと、部下に接する態度や仕事への取り組み方、ピシっと決まった外見など、一歩踏み込んだ点を褒めてくる場合は、部下が既婚者の上司を好きであるサインかもしれません。

こうした点を頻繁に褒めてくる場合は、上司であるあなたを良く見ている証拠であり、部下の好きサインの可能性が高いでしょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

様子の変化を察知して話しかけてくる

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインの4つ目は、様子の変化を察知して話しかけてくるということ。

上司であるあなたの外見変化や、ちょっとした表情の変化を察知して、話しかけてくる場合は、あなたに対する好意ありの脈ありサインかもしれません。

 

外見の変化で言えば、「ネクタイの色が変わった」「痩せた」「髪型が変わった」「傷ができた」といったちょっとした変化に気付いて話しかけてくるようであれば、部下の好きサインかも。

さらに、「疲れている、体調を崩してている」「元気がない」「考え込んでいる、悩んでいる」など、多少落ちているときに、優しく声をかけてくれる部下は好きサインである可能性がグッと高まるでしょう。

 

なお、「やばい…興奮する…」と女性の恋愛本能にダイレクトに訴える“最も簡単な方法”を知りたい方は↓↓

→【※究極のモテる秘訣】93%の女性を魅了する『フェロモン増幅法』はこちらをクリック!

好意を言葉で伝えてくる

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインの5つ目は、好意を言葉で伝えてくるということ。

例えば、「〇〇さんのお話はいつも楽しい」「〇〇さんの△△なところが好き」「〇〇さんといると元気が出る」「〇〇さんといるとホッとする」「〇〇さんは、実は私のタイプかも」という、ドキッとしてしまうような言葉を投げかけてきたら、部下の好きサインの可能性大です。

 

こうした言葉が頻繁に、会話中に織り交ぜられるようであれば、間接的にも上司であるあなたの事が好きだというサインを送っている訳なんですよね。

基本的に女性は好きな男性にアプローチしてもらいたいので、こうした好意を言葉で伝えることで、振り向かせようとしているものなのです。

 

Information

 

✔︎93%の女性を恋に落とす
“最強のモテる秘密兵器”はこれだ!

 

 

93%の女性が、出会ってわずか0.2秒で“本能的に”あなたを好きになるなら・・・

 

もっとも簡単で、効率的ですよね。

 

 

 

93%の女性を恋に落とす“最強のモテる秘密兵器”となるのが、ズバリ「オスフェロモン」なんですよね。

 

というのも、どんな女性も「オスフェロモン」の強い男=いい男と感じるように、DNAに刷り込まれているためです。

 

 

 

そしてそのオスフェロモンの正体というのがアンドロスタジエノン

 

アンドロスタジエノンとは、おもに男性の『汗』に含まれる匂いです。

 

 

 

ですから、アンドロスタジエノンは女性の恋愛本能を刺激する超強力な匂いとなるのです!

 

 

言ってみれば、女性のメス本能をむき出しにする禁断の匂いが「アンドロスタジエン」なんですね。

 

それでは、一体どうすればアンドロスタジエノンの匂いを女性に嗅がせられるのか・・・

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

それは『フェロモン香水』を使えばいいんです!

 

フェロモン香水を付けるだけで、女性はあなたに群がってくるかも。笑

 

 

 

そんな驚くべき“媚薬効果”のある匂いを放つのが、『男のブースター香水』です。

 

この香水は、性フェロモンについて20年間も研究した集大成と言えるもの。

 

 

 

『男のブースター香水』を使えば、あなたが発するアンドロスタジエノンの匂いを増幅する効果が期待できますよ。

 

そもそも“匂い”は、わずか0.2秒で脳波を直接刺激します。

 

 

実際に、女性が男に惹かれる超重要ポイントが“匂い”なんです↓

 

 

ですから、オスフェロモンの匂いを身にまとうだけで、女性は「もっとそばにいたい」と無意識にあなたの虜に。

 

この『男のブースター香水』は、93%の女性が魅力的な匂いだと回答しており、まさに男の色気を引き出すNo.1の香水なんですよね。

 

 

 

この『男のブースター香水』は、塗るタイプの練り香水でこんな感じのヤツ↓

 

 

ブースター香水は、女性が「男性に使ってほしい」という声が圧倒的に多く、ムスク系のほんのり香る匂いで女性ウケ抜群です。

 

 

なお、モテたい男性専用のブースター香水は、公式サイトで定期コースを選ばないと1600円も損してしまうので注意してください。

 

定期コースと言っても解約・休止はいつでも無料でOKなので、お試し感覚で『男のブースター香水1個コース』からサクッと始めてみてください。

 

 

なお、『男のブースター香水』はメディアへの露出が増えて人気急上昇中なので、公式サイト限定の1600円引きキャンペーンは明日にも終了してしまうかも。

 

ですから、狙った女性を高確率で落としたい男性は、今すぐ『男のブースター香水』をGETしてくださいね↓

 

→【※1600円引き】93%の女性を魅了する『男のブースター香水』の公式サイトはこちらをクリック!

 

まとめ

 

既婚者の上司で女性部下が好きすぎるから辛いという男性が知るべき、部下の好きサインは「よく話しかけられる」「あなたのプライベートな事を聞いてくる」「褒めてくる」「様子の変化を察知して話しかけてくる」「好意を言葉で伝えてくる」こと。

 

↓ 超強力なモテる秘密兵器は
こちらをクリック!

ページの先頭へ